« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月29日 (金)

売買終了

本日8月29日(金)、旧家の売買契約が終了しました。
これを以って、不動産やさんとのやり取りもひとまず終結です。

思えば昨年12月・・・・不動産営業の方から今の家を建てることになった土地の紹介を受けて9か月近く・・・。
長いようで短い期間でいろんなことがありましたwobbly

もともと我が家は広めの中古戸建て物件を探し続けていたのですが、たまたま立ち寄った中古戸建てのオープンハウスを担当されていた営業さんが、その後「ご希望のエリアで土地が売りに出ましたsign03」とやってきたのが“家を建てる”事になった始まりです。

その時は「強引な営業さんだな~・・・gawk」と思ったりもしましたが、彼の押せ押せモードがなければ我が家が家を建てることもなかったかと思うと、とてもいい営業さんに巡り合えたのかも知れませんhappy01

旧家は平成14年2月に新築建売を購入しました。
都内では良くある、大きなお宅が土地を売りそこに数件建売がたった・・・というような3階建ての物件。

約6年程での売却は皆さんに驚かれますcoldsweats01。 
でも「引っ越したいsign01」と決めれば、物件を新しいうちに売った方が当然いい訳で・・・。

土地を購入した今年1月から旧家の売却がスタートし、毎週のように内覧をしました。
そして売却を始めて半月ほどで買ってくださる方が決まり・・・shine
本日売却額全額をお支払いただき売買契約が終了となった訳です。

買主さん一家もご近所の賃貸マンションに住まれていた方で、この辺で戸建てを探されていたのだそうです。
とても気さくなご一家です。

やはり我が家と同様、この辺はとても住環境が良いのでこのエリアから引っ越したくなく近所で探されていたのだとかeye

売却額は銀行同士でお金が動きますので、実際に大きな額を手にする事はありません。
しかも我が家は、この売却金額全額を旧家のローン全額返済と土地購入ローンの一部返済に充てますので、入って来てすぐに出ていくお金ということになるのですdespair

829a しかし・・・これで毎月高額を支払っていた旧家と土地購入代のダブルローンも終了ですsweat01
これからも土地代と住林さんに建てていただいたウワモノ代のローン返済が続きますが、この数か月のダブルローン返済では相当の額を支払っていましたので、ちょっと安堵感といったところでしょうかhappy01
いやはや・・・23区内の土地の高い事sweat02

これで家関係は全て終息を迎えたか・・・・と思いきやsign02
今我が家では外構に問題が発生ですsign03

829b 外構業者さんにお隣さんとの境界ブロック塀の吹き付けをしてもらったのですが、雨が降った後お写真のように水ぶくれ状態になるのですsweat02

そして雨がやむと、ダラーンsweat02と垂れ落ちた感じというか・・・gawk

これ・・・・どうなの?
実際にみるとかなり気持ち悪いdash
触ってみるとぽにょぽにょ(崖の上のぽにょなら可愛いけど)してるのですsweat01

外構も無事終わったと思っていたのが、支払も一時停止ですsign03
(お写真クリックして拡大していただければ分かるかな??)

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (3)

2008年8月28日 (木)

おうちのあれこれ=キッチン編Ⅱ=

キッチン周りのお話でちょこっと追加new

828c 我が家のキッチンはヤマハ製。  対面式の2700です。
シンク上には吊戸棚はありません。
収納を考えるとあった方がいいのですが、開放感を優先しましたので、吊戸棚なし。
背面に同じくヤマハのカップボードを設置しています。

≪カップボード≫
食器収納部分はスライド式。 ドン!と閉まることなく、緩やかに閉まってくれますので、とてもいい感じです。
その横の観音開きの扉は、地震など大きな揺れを感じた時には自動的にロックがかかるのだそうです。
うーーーん。素晴らしshine

828b ≪アース線≫
皆さん家電についているアース線って使ってますか?
我が家も以前の家では洗濯機やオーブンレンジのアース線を入れて使っていました。

ところが・・・新居には冷蔵庫が置かれる位置のコンセントにしかアース線はありません。

生産さん経由で電気屋さんに確認してもらったところ、アース線をつけなくてもまぁ大丈夫。 接続していればなお安全。 と言った感じだとかear

今まで使っていたのでそのまま安全策を取りたい・・ということで、我が家は結局引っ越し後に、オーブンレンジ用のアース線をつけてもらう工事を追加で行うことになりました。
必然的に3口コンセントが2口になり、1か所がアース接続部分となります。

アース線を使いたいという方は、是非コンセントを取り付ける際に確認してみて下さいね。


≪あって便利なハンドシャワー蛇口down
キッチン水栓TOTOのシャワータイプにもなるハンドタイプのものを採用しています。
ハンドタイプが必要かどうかは迷ったのですが、大きなものを洗うときや、シンク掃除のときなどに便利・・・という事で採用しました。

これ・・・結構便利ですよ。
たとえば魚焼き器を洗う時や、まさしくシンクの掃除などの時に重宝しています。



828d ≪お手入れらくらくレンジフードfish
ヤマハのサイクロンフード。写真のようなレンジフードです。
これは本当にお手入れらくらくですね♪

さっと吹けばOK。

今までは脂がこびりつくようなタイプで、市販のレンジフードカバーのようなものを取り付けていました。
それも買わなくて済みますので、経費節減にもなっていいかもsmile

828a ≪ダストボックス≫
ダストボックスの3つつけてもらいました。
ゴミをスッキリ収納(?)という目的でつけてもらったのですが、実際には使っていません。
今はスーパーの袋などを入れていますcoldsweats01
だって・・・・部屋に生ゴミは置いておきたくない性分なのですものcoldsweats01
生ゴミやビール缶などは、夜には外のごみ箱にポイ!!pouchdash

なら要らないだろ!?・・・と設計打ち合わせの時点でも思っていたのですが、やはり我が家には要らない物だったかもしれませんcoldsweats01

| | コメント (4)

2008年8月26日 (火)

おうちのあれこれ=キッチン編=

いざ引っ越してみると、設計していただく段階や部材を選んでいる段階では分からなかった事や、実際住んでみての使い勝手など・・・・。
色々思うところはあります。

それはいい面もイマイチな面も双方eye
注文住宅とは言え住んでみないと真の対価が分からない部分って結構ありますよね~coldsweats01

そんなあれこれをちょこちょこと書きとめていきたいと思っています。


我が家も住友林業さんに家を建てていただくにあたり、きこ太郎は相当住林で建築された先輩方のブログで研究をさせていただいていましたhappy01

我が家はなかなかじっくりと詳しくブログにUP出来るほどのものはないのですが、それでも住んでみた感想を書いていこうと思います。


77c その第一弾は“キッチン”ですwink

我が家のシステムキッチンはYAMAHA。
しつこいようですが、私の独断で色は“えんじ”。

しかしこのえんじの色ですが、実際家の中に収まってみるとド派手さはなく、結構しっくりしたイイ色を出しています。

このえんじ色にする事により、仕様そのものが必然的にグレードアップしますので当然費用もお高くなってしまうのですが、引き出しなどが“ドン!”と閉まらず。自動的に緩やかに閉まってくれますshine

シンクの高さは90センチ。 一番高い高さです。
我が家はきこ太郎176㎝。ワタクシも171㎝あります。
今まで住んでいた建売住宅のキッチンはいささか低めでしたので一番高い90センチを選びました。

しかし・・・・まぁ、めったにないのですが、祖母たちがやってきたときや、お友達ファミリーがやってきたときなどは、皆さん「キッチン高いねぇ・・・coldsweats01」といった反応。

826a そして我が家はオール電化ですので、IHクッキングヒーターが導入されています。
初めてのIHでしたが、まあ・・・毎日使うものですのでだんだんと火力にも慣れてきます。
おやかんでお湯を沸かした時の速さには、最初とても驚きでしたeye
手持ちのフライパンなどはIHに対応していませんでしたので、これを機にIH対応のものに変更。

システムキッチンには、浄水器や食洗器を内蔵です。

826b 食洗器は初めてのため、なんとなくセコイ私はついつい自分で洗った方が節約になるような気がしてしまいますcoldsweats01
でも・・・・実際は食洗器の方が水を使う量などは節約になっているのだとか・・・。
お友達なとがきて大量に食器を使ったときや、つかれているときには重宝する一品ですね。
まだいかに上手にお皿やお茶碗の並べるか・・・が我が家の課題ですbleah

キッチンで私が気に入らない部分といえば・・・何といっても棚板の少なさ。
食器棚の棚板はもう少し欲しいところです。

826c まな板立てなどはオプションらしく¥3,000とのこと。
でもまな板立てがないととても不便ですdespair
たまたま行ったホームセンター(?)“
ニトリ”でそれは解決shine
300円位で充分それなりにいいものが売ってますhappy01

CM通り・・・お・値段以上ニトリnote




あと・・・調理スペースが狭い気がするんだな~・・・。
シンクの両サイドにスペースがあるのですが、シンクを左右どちらかにずらして是非とも調理スペースを広げていただきたいsign03
ついついIHクッキングヒーターの上まで調理台に使いたくなるのが現状ですhappy02

引き出しの収納状況もUPしたいのですが、まだまだ・・整理しきれていませんのでこの辺で・・。


ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (5)

2008年8月20日 (水)

ひとまず、外構が終わりました

色々と住んでみてのあれこれをUPしたいと思いつつ・・・。

今日は外構のお話ですclub

Ga1我が家の外構工事がとりあえず終わりました。
とりあえず・・・という理由は、まだ玄関先に置く大きな植木鉢が納品されていないので、それが設置されないと完全に外構工事は終わりません。

とにかく我が家の外構工事はひとまず終息を迎えましたのでご報告でーす。

我が家の外構の内容は・・・・・・
☆家の周辺に防草シートを敷き、その上に砂利を敷いてもらう。
☆家庭菜園スペースなどをピンコロ石で仕切っていただく。
☆玄関アプローチに平板石を敷く。
☆門扉・門柱を付ける。 それに伴い門扉あたりの整備でコンクリートを打ちなおす
☆お隣さんとの塀がかなり傷んでいたので、外壁と同じ色合いで塀にも吹き付けをしてもらう。
☆シンボルツリーである“シマトネリコ”を植樹してもらう。
☆玄関脇に大きな植木鉢を置く


ざっとこんな感じでしょうかeye

Ga2 外構工事は我が家の引っ越し前から引っ越し後に跨って行われました。
この炎天下の中職人さんたちは1日外での仕事。 頭が下がります。
我が家の職人さんはこれまたとても良い方でした。

まずは防草シート&砂利敷きですが・・・・早速問題が発生sign03
この防草シートが結構剥き出しに出てきてしまうのですsweat01
少ないわけではないようですが、どうしても防草シートの中に砂利が入っていってしまい、シートが丸見え状態にwobbly

Ga3 防草シートは地面にしっかり巨大ホッチキスのようなもので止められています。
この巨大ホッチキスのようなものを細かく沢山打てば当然シートの中に砂利が入ることはなくある程度の問題は解決されるのですが、するとワンコの足を痛める可能性が出てくるとか・・・・。

仕方ありません。
要経過観察です。


Ga4 そんな砂利のスペースですが、ワンコの絶好の居場所になり・・・・わんこ特有の“穴掘り”が実施されましたsweat02
犬とは穴を掘るもの。 当然です。
私も生まれた時から実家には何匹も外犬を飼ってきましたので重々承知しています。
しかし・・・・新居のできたてホヤホヤ庭に穴を掘られると悲しすぎるsad
一か所ならまだしも家の周辺に数か所sign03
場所によっては配管が出てきてしまったところもあります。

元に戻してもどうせまた掘り返すので、これもまた要経過観察sweat01


Ga5 シンボルツリーのシマトネリコは約2メートルのものが植わりました。
植えていただいた後は、さも昔からここに生えていた木のように違和感なく存在しますhappy01
門扉から真正面にリビングが位置しますので、このシンボルツリーが目隠しも兼ねてくれています。

問題はまだ続きます・・・。
以前も少し書いたのですが、我が家の門柱を取り付けるにあたり、お隣さんの生垣が邪魔になってしまいます。
これは切るしかなく、外構の職人さんがお隣さんに断りをいれてバッサリ切ってくれました。

Ga6 が・・・・・反対側のお隣さんはとても素敵な竹が沢山。
この竹・・・・・職人さんが発見してくれたのですが、毛虫が沢山いる模様ですshock
け・・・・毛虫ですか~shock

私はかつて毛虫に被れ大変な思いをしたことが・・・sweat01
小さい頃のワタシの実家は砂場の横に大きな桜の木があり、その桜の木から“ぼとぼとーー”っと毛虫がその時期になると砂場に落ちてくるのですhappy02
いや~・・・・気持ち悪いsweat01


Ga7 我が家の両サイドのお宅はとてもきれいに緑を育てられています。
その緑の恩恵ももちろん受けられて嬉しい我が家なのですが・・・・いろんな問題も発生ですなdash

前の家から徒歩5分の所に引っ越しただけなのに、新居のあるこちらは本当に静かな住宅街で(周りがご年配ばかりだから)、しかも裏は生産緑地で栗林。
両脇のお宅は緑豊か・・・・・。

住所的には前より都会な住所に変わったはずなのに、環境は“The田舎”でございます。
とにもかくにも蚊は多いしsweat01

Ga8 細かなことをいえば他にも問題はあるのですが、大きなところではこんな感じかな~。

壁の吹き付けも完了したお写真がまだないのですが、とりあえず・・・・・こんな感じに仕上がりました。

秋になったら土の部分(平板石のまわり)に芝を植える予定です。
夏場は芝張りには向いていないとのことで秋に持ち越しです。

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (6)

2008年8月16日 (土)

引越しのお写真

引越し当日のお写真を少し・・・

我が家の引っ越しは8月6日。前日は大雨だったりして天候が危ぶまれましたが、この日は暑い夏のお天気となりました。

夏の引っ越し屋さんは本当に大変・・・。
皆さん(我が家も含めて)汗だくでの作業です。

A 

引越し業者さんの車に続き、朝一番にクレーン車が到着です。
我が家の冷蔵庫は2階にあるのですが、階段を通って下すことはできません。
そのためクレーン車でベランダから吊下ろすという事に・・・・

6b 

しかも回りは住宅街。
分かりづらいですが、宙に浮いている冷蔵庫は電線などをすり抜けて降りてゆきます。
冷蔵庫を窓のところまで持っていくのは引っ越し業者、クレーンでの吊下ろし作業はクレーン業者。

電線をすり抜けての作業は本当にプロ技でした。

6c 

旧家の養生です。
今まで住んでいた家も売却する物件ですので、しっかり養生して下さいました。
6d 

前日までに殆どのものの梱包は終えているのですが、ハンガーに掛けてある洋服類は当日引越し業者さんが持ってきてくれる段ボールに詰めていきます。

我が家はハンガーに掛けてある洋服類も大量にありますので、私は大忙しでありますsad

6e 

我が家のワンワンは先に新居にお引越し。
引越しを監視中

6f 

ベビーちびきこは和室で監視中。
この部屋にだけは何も置かないようにしていただきました。

ちなみにきこ坊はいつもどおり保育園です。

6g 

引越し先の前の道路があまり広くない為、引越しの車は小さめです。

6h 

これは新居の2階子供部屋。
とにかく2階に!と沢山運んでいただきました殆どの物は“THE おもちゃ”ですbearing
きこ坊のおもちゃが恐ろしいほどにあります。
なんたって2人目の為に取ってあったのと、時間が出来たらオークションで売ろう。と思って大量に残してあります。

そして写真にもあるのですが巨大なぬいぐるみ。
ぬいぐるみ程捨てるに困るものはありません。
ってか・・・・捨てられませんsweat01
何度もゴミ袋に入れようとするのですが、ぬいぐるみには他の玩具以上に魂がありそうで・・・coldsweats01

鉄則「ぬいぐるみは買うべからず」ですな。

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (8)

2008年8月12日 (火)

引き渡し当日のお写真

こんにちはhappy01
我が家は引っ越しから1週間が経とうとしています。

いや~・・・・・7割は片付いたかな・・・・いや・・・どうだろう・・・。
この1週間きこ坊が胃腸炎にかかり新居にさっそく嘔吐したり、私も今朝から風邪っぴき。
決して若くはない産後の体・・・ちょっと疲れて参りましたgawk

しかーーーしsign03
そんなことは言ってられません。
片づけないことにはゆっくり落ち着きませんsweat01

とにか引き渡し当日のお写真をちょこっとだけ・・・

鍵の儀式やら、延々と取扱や今後の説明。
そして記念撮影です。

12

Photo

Photo_2

Photo_3

引越しの荷物整理も必須項目ですが、各所変更手続きも必要になります。
更には旧住まいの引き渡しに伴いお掃除も必要。
引越しで大きな粗大ゴミもたくさんでます・・・。

やることてんこもり・・・。
がんばろぉぉbanana

| | コメント (7)

2008年8月 9日 (土)

ついに引き渡し・・・我が家です!

8月2日(土)朝9時から(の予定が、生産さんが急な仕事が入り9:15分から)、新居の引き渡しが行われましたhappy01

つ・・・ついに・・・着工から103日目にして引き渡しですlovely

引っ越しと前後しますが、引き渡しの記録としてUPしておきます。

一家4人で現場に赴くと、既に生産さんが待ち受けて下さっていました。
先日の竣工立会の際にはクーラーをガンガンに効かせて待ち構えて下さっていましたが、今日はエアコンはかけず・・・。天然風のみcoldsweats01
電気代も施主側の負担になるからでしょうかね・・・。
(しかし新居は風通しがよくて、結構いい感じですnotes

まずは恒例、“鍵の受け渡し儀式”です。

今までの工事用の鍵があらら・・・不思議sign02
新しい鍵をさした途端にもう使えなくなっています。
鍵のミラクル・・・・といった感じですが、そういう仕組みになっているそうでflair
今まで工事用に使用していた鍵は廃棄されることになります。

新しい鍵は全部で5本頂けます。
そのうち我が家はセコムさんに2本渡さなければならないので、実際手元に残るのは3本。
足りない場合は、直接鍵の業者さんに追加発注を自分たちでかけるのだそうです。

その後諸々の書類の説明。
今後のメンテナンスであったりといった内容ですね。

もちろん各設備の取扱説明書も1冊のファイルにして用意して下さっていました。

1時間ほど経った10時頃、我が家を建てる為に色々と尽力を尽くしてくださった皆様が登場ですsign03

昨年12月に中古物件を探していた我が家が、思わぬ方向から土地を購入。
その後住林さんで建てることを決断させた営業さん・・・。
その当時は我が家の最寄りの住宅展示場の店長さんだったのですがその後昇進されたようです。

続きましては我が家を設計して下さった設計士さん。
担当営業さんとは同期だとか。
色々と間取りの事やら仕様部材の決定やらで大変お世話になりました。

インテリア担当さんも来て下さいました。
我が家は正直言ってインテリア関連はイマイチの結果に終わっています。
担当さんとの相性も・・・・可もなく不可もなく並??
どちらかと言えばイマイチなお仕事振りの方でしたが、ま・・・・・お若い方ですのでこれからに期待しましょう。
以前メールでのやりとりで私がお小言を申し上げたこともありました。
それについてもきちんと謝罪して下さいましたhappy01

そうそう・・・営業さんは出産祝いもお持ちくださいました。
バーバリーのベビー服ですhappy01

営業さんは仕切りに「いや~・・・本当にいいおうちが建ちましたね」「あ~これもホントに素敵ですね。いいですね~」の連発smile
そこまで連発されると過剰営業トークですよsmile ってな感じです。

そして「わが社はハードは本当に自信を持っています。ソフト面はまだまだこれからですけどね~」との談。

きっと私がインテリア担当さんなどへの軽いクレームを上げたせいもあるのでしょうcoldsweats01

営業さん、設計士さん、インテリアさんはほどなくして退散されるというので、全員で記念撮影をしました。
我が家を支えて下さった皆さんとの記念撮影。
これは大事な行事の1つですからね~wink

その後も生産さんによる説明は続きます。
そんな最中にセコムの担当さんもやってきて、最終調整が進みます。

私はきこ坊のヤマハ音楽教室の時間になってしまったので、きこ坊とともに10時半くらいに失礼してしまったのですが、結局この引き渡し作業が終了したのは正午。
セコムも入って生産さんとの絡みでの作業もあったせいでしょうか・・・・3時間ほどかかりました。

そうそう・・・最後には土地を仲介して下さった、住林不動産営業さんもやって来て下さいました。
そこで意外な事実が発覚sign03

な・・・・な・・・なんと我が家のお隣さん(うちが旗地の奥なのですが、その手前のお宅)が売りに出されているのだとかsign02

仲介は住林不動産ではなく他社さんらしいのですが、その他社さんから情報をGETされたのだとか・・・。

えぇぇぇぇ?? とびっくりです。
土地売りされているらしく、しかも結構お高い値段でスタートしているようですので、すぐには売れなさそうだという話ですが・・・・。

もし本当に売りに出されているのであれば、これはまた1つの事件です。
・・・・お隣さんが別の人になってしまうのですから。

売りに出しているという話のお隣の奥様はとても良い方です。
今回我が家の門柱を取り付けるにあたり、お隣さんの生垣があまりにも浸食してきているので伐採のご相談をしています。
それもとても快く受けて下さっており・・・(ま、基本は我が家に浸食している生垣は切っていただいて当然なのですが)、それ以外にもとても物腰の柔らかい奥さまです。

売りに出されている土地は約30坪。
もう少し広ければ、是非うちの旗部分を拡大すべく、部分売りしていただきたいものですshine
・・・・・・・・・・もはや我が家も土地購入できたとしても、購入できる費用はのこってませんがsmile

お写真をPCに移しておらずまだUPできないのですが、また追々・・・coldsweats01

ぽちっとお願いします。⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (4)

2008年8月 6日 (水)

引越ししました

8月6日(水)・・・無事??に引越しが完了しましたhappy01

朝8時半位にパンダ引越しセンターさんがやって来て、我が家の引っ越し大作戦は開始です。

とにもかくにも疲れましたbearing
既に引越しされている方・・・本当に引越しは大変でしたよね~bearing
これから引き渡し&お引越しされる方・・・・覚悟して下さいcoldsweats01

また追々UPしますが、まずはお引越し報告とともに・・・初日引っ越してみての感想を。

☆蚊が多い
 とにかく裏が生産緑地、両サイドのお隣さんも緑豊か・・。庭にいると蚊に刺されまくります

☆プリーツスクリーンは思いのほか暑い
 今日は寝場所がなく、とりあえず和室に寝ることにしたのですが、思いの外プリーツスクリーンは風を通さない。というのが感想。
普通のカーテンの方が風がよく入っていきます。

☆1階トイレのペーパーホルダーが低い 
 そのままです。手すりを設置する事情から低くなったと思われますが、低い!っての><

☆風呂の湯温が熱い
 夏場なので、今までは湯温を40度に設定していたのですが、ここ新居でも40度でお湯を張ったら熱いsweat01

☆食器棚が使いずらい
 なれないせいだと思います。もう少し棚板が欲しいな~・・・・

☆ご近所
 どうやら・・・口うるさい(特にゴミ出しについて)ご年配夫婦がいるようです
要観察ですね



と・・とりあえずマイナスポイントをあげてみましたが、初日なので気になるポイントだけが出てきますsmile
プラスポイントは追々ですね。

そうそう・・・昨日洗濯機が納入されたのですが、やってくれました。
ヤマダ電機で購入した洗濯機くん、搬入の時に配送のお兄さんが階段手すりにくっきり傷をつけてくれました。

これは後日住林さんに修復いただくが、ヤマダ電機さんに負担いただくかのご相談です。

そして引越しで・・・自分たちでも若干傷を作ってしまいcoldsweats01


とにもかくにも荷物だけ運びだしましたが、新居はまだまだ段ボールの山です。
1Fはなんとかある程度片づけたのですが、2Fは大変な事になっていて、窓の開閉も困難なくらいの荷物の山crying

普通に生活できる日はいつなのでしょう・・・・

あ~・・・夏場の引っ越しは疲れるbearing

ぽちっとお願いします⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (6)

2008年8月 1日 (金)

外構工事が始まりました

8月に入りましたね~・・・・早いものですsweat01

我が家も7月31日より外構工事が始まりました。
引渡自体は8月2日(土)なのですが、事前に住林さん側の養生を全て撤去して下さり、外構工事が開始ですclub

まずは土工事や砂利敷きから始まります。

81a 部材が到着していますeye

アプローチ部分は30㎝×30㎝の天然石平板を並べていきます。
旗地の竿部分は車2台は余裕で入る距離があるのですが、道路に面した竿の先端部分は少し傾斜がかかっていますので、傾斜が終わった平らな部分をスタート地点として門柱や門扉を付けます。



81b そして車1台分程はコンクリート固め。
このコンクリート部分は、土地を購入した時の状態(売主さんが使ってらした状態)のまま使用します。

車1台分のコンクリートの先からはこの平板石を玄関先まで敷いてのアプローチとなりますshoe
一応この平板部分は、車を2台とめた場合には、タイヤ部分が乗っかるようになっています。

小さな石はピンコロ石。
これで家庭菜園部分を仕切ったり、アクセントをつけていきます。

81c 写真3枚目が竿部分なのですが、右側の境界壁は結構傷んできていますので、この上から化粧吹き付けを行います。

そして左側・・・お隣さん宅の生垣が我が家に結構侵蝕してきています。
これが我が家の門柱にひっかかり、門柱を立てても表札が見えない状態になりますsad

そこでお隣さんにお話し、機能門柱がついた時点で、生垣の一部を伐採していただくことに・・・・・。

せっかくきれいにお庭を整備されているので恐縮なのですが・・・・・・sweat01
我が家としても門柱が隠れると意味がないので、双方仲良く話し合いですねwink

ぽちっとお願いします⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (5)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »