« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

間もなくお別れ

この週末、土曜日は勿論の事日曜日まで仕事をして下さっていた我が家の大工さん。
大工さんいわく・・・・「家にいても何もないし・・・」という事なのだそうですが、お休み無しで頭が下がります。

さてそんな我が家の大工さん工事がそろそろ終盤を迎えています。
来週にはもう大工さん仕事は終了なのだそうで、ついに大工さんともお別れの時が近づいてきました。

大工さんはきこ太郎とほぼ同じ年。

きこ太郎は休日などに現場で大工さんと会話し、様々なお話から「家」につていの諸々を勉強させていただいた師匠でもあります。

やはり「実際に私たちの家を建ててくれた方」という面では、住林関係者の方の中でも重要人物に値する方が大工さんなのではないでしょうか・・・。

お別れはちょっと寂しいですね。

そこでsign03 ワタクシきこぽん考えましたheart04

※大工さんと我が家全員での記念撮影~shine
  これは普通かも・・・・・coldsweats01
  しかし新居の前でこの家を建ててくれた大工さんと一緒に家族全員で記念撮影。
  とても深みがある写真になると思います、

※大工さんにサインを書いてもらおう~shine
  ビルなどによくある着工年月日などが掘りこまれている“定礎板”みないなイメージです。
  我が家もいつの頃からか、廃木材を大工さんにとっておいて頂き、それを定期的にきこ太郎が回収に行っています。
 そんな廃木材が結構たまってきましたので、そのうちの1つの木に大工さんにサインを書いて頂き、加工し、それを我が家の新居のどこかに飾る。 という提案。
  ちなみに我が家の大工さんのお名前・・・・本当に“幸一杯”なお名前の方なのですsmile
  そんなお名前にも今後あやかってゆきたいという私の思い(笑)

もともといろんな発想をする私なので時には意味不明な提案もするのですがcoldsweats01、これはGoodな提案ではないでしょうか。(自画自賛)

既にきこ太郎が大工さんに話をしてあり、今週火曜日に実行される予定ですhappy01

さて・・・話は変わって先日29日(日)には、久々に担当営業さんとの打ち合わせにきこ太郎が出向いてきました。
場所は我が家の近所の展示場にある住林邸。

内容は、進捗のお話やら諸々。まだ最終的な引渡日の話などには至らなかったそうですが、担当営業さんからは、我が家がプンプン怒ったインテリア担当さんと緑化担当さんの対応に対する謝罪もあったそうです。

そうそう・・・・結局外構については、緑化さんはお断りをしました。
見積もり額やプラン力など勿論ですが、やはり対応の早さや何事も人柄。
これまでのやりとりの経緯を考えると、残念ながら今後に不安を感じてしまい、他社さんにお願いすることに正式に決定ですconfident

630a_2 工事の方は着々と進んでいます。

1階部分の床張りがほぼ完成しました。
我が家の1階はメイプル無垢材。
 
大工さん曰く、この作業もツライお仕事の1つなのだそうです。無垢材ですから細い板を1枚1枚敷いていかねばなりません。
予想以上に相当大変な作業なのだそうです。

630b_2
そしてダイニング部分のチェスターフィットも取り付けられました。

収納としては結構役に立ちそうな大きさがあります。
本当はもっと大きな収納を作りつけたかったのですが、これもまた予算の事情もあり・・・coldsweats01
まあ・・・これでもある程度のものは収納できることでしょう(願)

630c_2 2階にはホスクリーンも取り付けられています。

どこに付けるかと迷いつつ、結局2階の寝室と子供部屋に取り付けていただきました。

寝室はベランダに一番近いということで、雨の時などすぐに洗濯物を移行させることができそうです。

今は簡易的にロフトからS字フック等を使って雨の日の洗濯物を室内に干し、その部屋に洗濯物用除湿機を回しています。

630d_2 最後におまけ・・・我が家の生後2週間なベビー=ちびきこ君ですhappy01

彼もまた新しいおうちへの引越しを楽しみにしている人物の1人でありますsmile

でも・・・・「リビングの日当たり的には今の家の方が良いから、保育園に行くまでの間おうち生活をするなら今の家の方がいいかも・・・」と、密かに思っている模様smile

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (6)

2008年6月27日 (金)

2階部分が出来てきました

6月27日・・・・今日で着工67日目になりますhappy01

我が家の2階部分が着々と出来上がってきましたscissors
2階は寝室と子供部屋(将来間仕切りが出来るように設計されていますが、最初は大きな?1部屋です)、浴室、WC、そしてロフトとなります。

627a こちらは子供部屋の扉
最終的に二部屋に仕切った時の為に、扉が2つあります。
きっときこ坊とちびきこがまだ小さいうちは、この扉が2つを楽しんで開閉することでしょうsmile

そしてその右横に立てかけてあるのは、ロフト用のはしご。
照明で少しわかりずらいですが、普段は壁に立てかけておき、使用するときにロフト部分に引っ掛ける・・・というものです。

627b 設計当初、折りたたみ式のはしごと、写真のようなはしごとを散々迷ったのですが、結局折りたたみ式はしごだと、ロフトを締め切ってしまうのであまり使わなくなってしまうのでは・・・また通気の面などなどから固定式のはしごにしたのですが・・・・eye
まあまあ・・・・使わない時に壁に立てかけていても然程見た目悪くもなさそうです。

子供部屋の扉を開けるとどちらにも本棚があります。
子供部屋は仕切った時にどちらも6畳になる設計。
6畳って・・・・意外と狭いなぁ~という感じの為、部屋にはクローゼットなどの収納を作っていませんので唯一の“収納”といえるものがこの本棚。

627c
3枚目のお写真は1階部分。
階段についている小さな穴がスターラインステップのライトのようですflair(・・・って見えないですよねsweat02写真をクリック拡大していただくと少しはわかるでしょかcoldsweats01

階段すぐ右側にWC、そしてその奥が大壁和室。手前はLDK部分となります。

もうすぐ7月。あれよあれよと月日は過ぎてゆきますね~run
1年前の7月にはまだ「家を建てる」などという発想は全くなく、ひらすら「広い中古戸建物件」ばかりを探していいた我が家だったのですが・・・・coldsweats01

注文建築heart04 完成が楽しみですwink

ぽちっとお願いします⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (6)

2008年6月25日 (水)

最近の状況

624a_3こんにちは。
暫く新築現場を訪れていないきこぽんです。

日々きこ太郎が撮影してくる写真と報告で現状を知るのみなのですが、順調に我が家の建築は進んでいるようですwink

きこりんマグと一緒に営業さんから頂いた東京電力提供のお品・・・・・“カラダスキャン”。

いただいてきた早々にきこ太郎&きこ坊は早速トライしていました。

我が家の旗地部分に竹が生えてきました。
しかも・・・・こ~んな鉄パイプの中からeye
624b

624c我が家が住友林業に決めた理由の1つが、きこ太郎がメイプルの無垢材に惚れたsign03・・・というのがあります。

我が家から一番近い住宅展示場の住林モデル邸が、まさしくメイプル無垢材のリビングなのです。
そんなメイプル無垢材も搬入されています。

これが1枚一枚丁寧にはられてゆくのだそうです。

ちなみに2階部分はすでに床が張られている模様。
どんどん進んでゆきますね~shine

624dさらにリビングに設置していただく、“チェスターフィット”の部材も搬入されているようですeye

基本的に造りつけ家具類はほとんどお願いしていないのですが、ダイニング部分の収納用としてこのチェスターフィットをお願いしました。

あとの造りつけは、2階の子ども部屋に天井まである本棚を2つ(将来間仕切りした時の為)お願いした位ですかね・・・wink

さて・・・・・外構のその後ですが、先週末にプランと見積もりが上がってきました。

まずは土曜日に他社さんとの打ち合わせにきこ太郎が出向きました。
決して広い庭ではないのであまり手をつける所は少ないのですが、イメージ図を手書きで作成して下さっていて、とてもセンスよく仕上がっています。

価格については、フルで依頼した場合の金額と、ある程度を自分たちで手を加える=最低限の所を依頼した場合の金額(約30万程安くなっています)・・・・・といった感じで、2パターン提案下さいました。

金額としてもまぁ妥当な感じですかねwink

そして土曜日の夕方にやーーーーっと緑化さんから連絡が入りました。
無事に復帰されたそうなのですが、最初電話には私が出たのですが、開口一番が「めちゃくちゃいたかったんです。」と始まったので、「・・・・・・・・」

「遅くなってすみません。」や、「ご迷惑をおかけしました。」 位の冒頭会話はないのですかいな・・・・・gawk
と、ちょっと白けてしまった私でありましたdown

その後夫が緑化さんとお話した中でも、やはりまだ見積もりなどは完成していないらしく、これから調整に入って翌日の夜に自宅に持ってきて下さることになりました。

そしてそんな翌日、日曜の夜遅くに見積もりとパースをお持ちくださいました。

まぁ・・・・INAXさんと大きな金額相違はありません。
そしてホワイトラブについてはサービスになっていましたhappy01

イメージについては・・・・・どちらかというとINAXさんのプランの方がセンスよく仕上がっている感じ。

我が家・・・・・ほぼINAXさんに傾いております。

営業さんにお願いして、ホワイトラブだけサービスで植樹していただきますかね・・・。
(然程ホワイトラブに拘っているわけではないので、良いのですがbleah


ぽちっとお願いします⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (2)

2008年6月22日 (日)

退院してきました

こんにちは。 きこぽんです。

無事に6月16日朝に第二子を出産し、20日金曜日に母子とも元気に退院して参りましたhappy01

産後皆様にはとても嬉しいコメントをいただき有難うございましたheart04
PCはないものの、皆さまが書き込んでくださったコメントは携帯メールに入ってきますので、その度にとても嬉しく思っておりましたconfident

自宅に戻って来てから今日で3日目。
バタバタと過ごしているため、まだPCにゆっくり向かえる時間が取れないのですが、追々このブログ更新も再開してゆきたいと思います。

恐らく・・・・それまでは仕事の合間などをぬって、夫きこ太郎が更新してくれるかとは思うのですが・・・・eye

第二子と言うこともあり出産はとても安産でした。
既にきこ太郎がUPしましたとおり、お産は超スピード出産。逆に自宅出産にならなくてよかったsign01クリニック到着が間に合ってよかったsign01 という位のスピード出産でしたし、その後の私の体調回復もとても良く、一人目の時よりも随分楽に生活をしています。

また二人目という余裕もあるのでしょうか。。。。
精神的に子育てもとても楽です。
さらに・・・・今のところはとても良く寝てくれる子ですsleepy

暫く我が家の現場を見に行っていないのですが、その間きこ太郎が色々と生産さんや大工さん、エクステリア会社などなどと調整を行ってくれており、順調に新築現場は進行している模様・・・・・・good

昨日はついに我が家にも“きこりんマグカップ”が2つ届きましたheart04
浅海さんのブログで拝見し、是非我が家も欲しいshineと、即座に我が家の担当営業さんに願してあったのですが、2個Keepして下さっていたようですsmile

更に東京電力のヘルスメーターも営業さんが我が家分に1つGETしておいてくれ、まとめて昨日生産さん経由で頂戴した次第でありますbleah

お写真などは追ってまた(おそらくきこ太郎が)UPしたいと思いますが、ひとまず・・・皆様へのお礼を兼ねてhappy01


ぽちっとね⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (8)

2008年6月19日 (木)

まもなく床工事

みなさまこんにちは。happy01

毎朝、犬の散歩で現場を覗いている我が家、今朝も7時前にこっそり見に行きました(別に自分の家なんだから、堂々と入ってもいいんですがcoldsweats01)。

すると、まもなく工務店の車が入ってきました。今日は何やらあるらしく、棟梁のお手伝いの大工さんがやってきてくれました。家の前の道路はスクールゾーンに指定されてますので、それが始まる前に(結構前なんですけどcoldsweats01)車を入れたかったようなのです。その大工さんと話していると、続いてモルタル工事の職人さんの車も。

昨日1F天井貼りが完了し(↓)、今日の作業工程はモルタル工事の続きと、床工事sign02です。

Imgp3267_2

Imgp3256c_2

そして、床工事を楽しみにして、仕事へと向かいました。。

しかし、、、夜に再び覗いてみたのですが、床工事はまだでした。でも待望の床材が置かれているではありませんかsign03 1F LDKをメープル無垢材にする我が家、その梱包材をちょっと開けちゃおうかなーーー、という衝動に駆られるも・・・我慢我慢。coldsweats01 明日が楽しみです。

Imgp3361_2

他の床材、KAWAJUNの商品、ホスクリーンなども搬入されてました。
Imgp3349

Imgp3350_2

ところで緑化の担当さんが入院し、外構の提案が退院されるまで保留になっている我が家despair、並行してお願いしているもう一社から、提案とお見積りが完成したと連絡が入りました。土曜日の夕方に現場で打ち合わせです。

| | コメント (0)

2008年6月16日 (月)

妊婦終了

みなさん、こんばんわ。きこ太郎です。

お気遣いいただいておりましたきこぽんですが、今朝7時1分に無事男児を出産、妊婦を終了しました。happy01 病院に駆けつけてから約1時間後でしたので、スピード出産だったのかもしれません。

さてさて、ここ数日の我が家の進捗はこんな感じです。

階段
階段と階段下収納が完成しました

ラス工事
ラス工事が完了し、今日からモルタル工事に入っています。wink

和室施工
和室床の間部分の施工が進んでます。
先日、床柱の切れ端を廃材袋に発見eye  生産さんにmail、キープしてもらい入手成功です。scissors きこ坊はその他木材をたくさんもらい、家で大工さんごっこです。
まもなく床材がやってくる我が家、生産さんが切れ端を取っておいてもらうよう、手配してくれました。good

2_7 

3_9 

1_24_35_26_3

| | コメント (9)

2008年6月12日 (木)

大型犬はどこに住まう?

みなさまこんにちはhappy01
体調をお気遣いいただいて本当に有難うございますconfident

相変わらず陣痛があるものの本陣痛に至らず・・・何故かまだ妊婦なワタクシですcoldsweats01
予定日は14日(土)ですので、このままいくと予定通りですかねぇ~coldsweats01
ワタシ的にはかなりつらく、ここのところPCに向かう気力もあまりなく・・・sweat01
痛くて仕方がなかったりするのですが、とにかくウォーキングなどの運動をしながらボチボチ過ごしていますrun

さてさてその後の外構計画は進展なし。
緑化の担当さんからはいつ連絡来るかは不明sweat01

今週末位に他社INAXさんの方からのプランと見積もりが出てくる予定なのですが、それまでには緑化プランは間に合わなさそうですねsweat02


一方家の方は着工より51日目を迎え、着々と進んでいますhouse


612a
こちらはきこ太郎が後悔しているトイレの人大棚。
水まわりということで人大になったのですが、そこまで費用をかける必要がなかったのでは・・sadといった結果論的代物。

そういえば・・・着工合意前に営業さんから「トイレにもコンセントを増やしておきますかね。それでアロマなんかたいていただいたらとってもいいん感じnotes。」と言われていましたが・・・・。

ワタシにそんなセンスはありませんdash
サービスでコンセントをつけていただくなら別ですが、自腹ならば芳香剤で充分ですeye

現在の我が家はカウンター類の取り付けやらラス工事。
2階へ上がる階段工事も進んでいるようですscissors

612b

612c

着々と建築が進む過程で浮上している問題の1つが・・・・・我が家の愛犬dogの居場所。
今の家では1階の1部屋に巨大ケージを置き、さらにその前にはお気に入り座布団が敷かれており、そこを拠点としてリビングやらベランダやら洗面室やら・・・・・と、色んな場所を自由にウロウロして過ごしていますsmile

しかし・・・今度の新築ではどこに寝床を作ってあげようか・・・・wobbly
はっきり言って今の時点では寝床なるケージを置くスペースがないのです。

612d_2 我が家の玄関は必要最小限の大きさ(小ささ)にとどめていますので、そこに大型犬用のハウスを置くのは不可能despair
リビングにケージを置くのも不可能despair

今も寝室になっている部屋へは出入り禁止にしているのですが、新居の2階寝室部分や子供部屋には上げるつもりはありませんdanger

その辺りは我が家ではきっぱり住み分けをさせています。

となると・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・外sign02

来月で7才になるのですが、い・・・・・今更外犬ですかいcoldsweats01

外構とともにワンコの居場所も考えねばならぬ我が家なのでありますsweat01。 


ぽちっとぷりーずです⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (4)

2008年6月 9日 (月)

どうなるの? 外構計画!?

陣痛は定期的にきているもののまだ妊婦なワタクシでございます・・・smile
誰もが先週「産まれるか!?」と思っていたのに・・・・
“あれぇ~eyesign02” と、ちょっと拍子抜けsmile


さてさて今日は外構のお話clover

我が家は1週間前に緑化さんと他社さんの2社にイメージをお伝えし、見積もり依頼をしています。
そして住林緑化さんからは「一週間位でパースと見積もりをお持ちします。」といわれており、その一週間後が土曜日でしたwink

週末に入り、「緑化さん連絡こないねぇ~・・・・gawk 怪しいな~・・・gawk」と話していたら、日曜日の夜にTELが入りましたgoodsign01

きこ太郎が電話に出て期待してみたら・・・・・heart04

開口一番のセリフは「・・・準備の方が少し遅れてまして・・・・・・実はこのところ・・・お腹が痛いのです。」だったそうですsweat01

そして検査を受けたら手術が必要と言われ、月曜日から1週間から10日程入院して、たぶん腸を切ることになりそうだ、とのことだそうでしてsweat02

更にそのためイメージ図と見積もりは暫くお渡しできません。 と・・・・。

あれぇsweat01sweat01sweat01sweat01sweat01sweat01

「イメージ図だけ、郵送で送って下さい。」とお伝えしたら、「お見積もりと一緒にご説明したいので・・・」とのご回答。

あれぇdashdashdashdashdashdash

1週間前にお会いした時は至ってお元気で・・・しかも体調悪くて遅れそうなれば、もう少し早めに連絡頂けてもいいのではねぇべかimpact
入院することになったのも月~土のうちに確定していたのでは?? 何故に連絡が日曜の夜??

安易に人を疑うのは良くないとは思います。
本当に体調不良なのだと信じたいと思います。

しかし緑化さんにはお願いしてから1か月以上連絡をもらえず、こちらが連絡したら「まだ何もしてません。」という始末だったため、体調不良も疑いたくなってしまうのが人ってものでsweat02

「お腹が痛い・・・」って言われても・・・sweat01 体調が悪いのであれば、突っ込むのも気が引けますし・・・・・。

人も少ないのでしょうか・・・どなたか別の方に代理で。とお話してもそれは無理らしくsweat02

ということで緑化さんからのプラン&見積もり提案は、少なくとも7日~10日くらい延期されることになりましたsweat01

正直・・・・「はぁ~upbomb」とズッコケそうですsweat01

もはや「緑化さん・・・はい!消えた。 こりゃ他社さんに頼るしかないかな。」という感じですかねgawk 土地の購入や現住まいの売却も住林グループだった我が家、外構まで住林で統一したかったのですが。。どうなることでしょう。

お腹が痛いのは私だ!!ちゅうの(陣痛だけど)sweat01

ぽちっとプリーズ⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (6)

2008年6月 6日 (金)

ちょこっとお小言

そうそう・・・・
コメントし忘れてました(笑)coldsweats01

先日私は我が家のインテリア担当さんの対応にちょこっと“ブチッangry”と来てしまった一件coldsweats01

基本的に平和主義なのですが、それ以上に“はっきりモノ申す性格”なワタシでありまして・・・smile
昔から納得ゆかない事は、はっきりと申してしまいますsweat01



内容は些細な事なのですが・・・
どうも我が家のインテリア担当さんに対しての印象が、初対面の時からあまり良くはなく。
どちらかと言えば「やっつけ仕事」的な印象を受けるタイプの若い女性の方なのです。

先日施主支給にしていたカーテン部分が決まり、その報告メールを入れておいたのですが、1週間後位に返信がありました。


インテリア担当さんからは
「施主支給部分のカーテンは5月中に決めて下さいね。決まればお知らせください。」と言われていましたので、その通りに「決まりましたよ~んhappy01。業者名はここで、選んだカーテンの種類はこれで。・・・・・・で、採寸をしてもらう必要があるのですが、7月下旬位かな~と今のところ外注業者さんとは話しています。」
とご報告したのですが・・・・pc

帰ってきたメールは
「採寸可能な時期は私に聞かれても困ります。生産担当と相談して下さい。この先は何でも生産が担当になりますので。」

といった感じの内容。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・impact

貴女が「まず決まれば私に連絡して下さい。」と言ったのではなかろうかsign02

確かに工期との調整があるので採寸可能時期などは生産さんとの調整になるのでしょうが、モノの言い方・・・ってものがあるでしょうangry

ブチッときた私は
「では今後はインテリア関係の変更なども全て生産さんに報告しますね。」

といった内容をかなり冷たくお返事したら・・・・

「いやいやごめんなさい。私でいいです。 早速私から生産に時期を確認して、カーテン業者さんに連絡を取って採寸時期の連絡を電話しておきますね。」

と・・・・。

そしてスグにまたメールが入り
「カーテン業者さんに連絡しました。」との事。

これまた私は納得がゆきませんangry

何が気に入らないか??って・・・・

そもそもうちが採寸の立ち会いをしないといけないはずなのに(長さなどの相談がありますので)、うちの予定は無視ですかい?bomb

そして、カーテン業者さんにも「住林さんから連絡が入ります。」などといった話を一切していませんし、7月下旬の採寸についても暫定的なお話で終えています。

直接連絡する前に、「直接連絡していいですか?」と我が家にその確認を得るべきではなかろうか・・・。

それを電話で一撃「7月下旬の採寸は不可です。」と直接先方に連絡とられても・・・・・。
カーテン業者さんだって戸惑うはずです。

どーなのどーなのsweat01
配慮の足りない対応にプンプンきたワタクシは、ちょっと厳しい文章でお小言を申しました。
Ccに夫きこ太郎の会社アドレスと、生産担当さんを入れてpc

ワタクシ・・・きちんとお仕事しない人には厳しいでございます。
(そんな自分が結構適当だったりするのですがsmile

すると即座にメールが返ってきました。
「度重なる不手際すみませんでした。sad」 と。

この先インテリア担当さんとのやり取りは余りないとは思われますが・・・。
ワダカマリなくやって行きたいと思いますので良い機会だったと思います。

ま・・・・平和に平和に・・・happy01
プンプンしてたら早産につながりますからsmile
(でも早く出産を終えたい~)


ぽちっとね⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (6)

着工から46日目

今週は何かと外出予定が多く、なかなかPCに向かう時間がないのですが・・・そんなワタクシ・・・eye

そろそろ妊婦終了→出産しそうな兆しですchick

昨日朝の検診で「早ければ今夜」と言われ、一家してワサワサdash
しかし・・・また今朝を迎えても妊婦のままでありましたcoldsweats01

64b
さて・・・我が家の新築現場は着々と進んでいるようです。
1階2階ともに断熱材取り付けも完了しました。

この断熱材・・・・大工さんにとってはとてもツライ作業なのだとかeye
細かな粉塵が体にチクチクして痛い(?)らしく、とっとと終わられてしまいたい作業のようであります。

我が家の担当である生産さんも体験したことがあるらしいのですが、なかなか体から取れずにしばらくチクチク痛いのだそうです。


64a_2 そして玄関やベランダの軒天なども付きました。

落ち着いていていい感じです。

我が家の工期ですが、もしかしたら完成が予定より早まるかもしれないそうですshine
それはそれでとても有難いお話。

ま・・・・・これから梅雨に入るのでどうなるやら・・・といった感じですが、スーパー大工さん頑張ってくださっていますheart04

64c 階段の形も見えてきましたeye
階段はリビングの中央に設計されています。

リビングを通らないと2階へ上がれない・・・という階段は賛否両論ですよね~ear

子供が成長する過程で、「親の知らないうちに出入りするのが嫌だから階段はリビングに。」
というご家庭もあれば・・・・

「くつろいでる時間帯に、子供のお友達が階段を昇降するのもどうかと・・・・」というご意見。

それぞれの見解だと思うのですが、我が家はどのみちここにしか付けられなかった・・・・というのが現状coldsweats01

64e 一応将来的にリビングとダイニング部分を仕切れるように・・・と、天井部分に下準備設計を施していますので、階段がある部分とプライベート部分を分けることができるようには配慮してあります。

我が家の階段・・・・最終的には「スターラインステップ」がつき、さながら宝塚ちっくになります(笑)flair

それは当初営業さんの提案で導入されたものなのですが、ちょっと楽しみです。
但しsign03、決してサービスではなく自腹ですけどねgawk

64d
湿防水シートもはられています。

これは今月から採用された新しいシートなのだそうです。
打ち付けた釘穴に水が触れると、化学反応を起こして穴が塞がれる・・・というすぐれものgood

建築業界もどんどん進化してゆくのでしょうね~。


我が家の浴室は2階になります。
そのユニットバスも昨日取り付けされた模様です・・・。
2階が浴室になるため、その部分はより一層強化された補強がされているのだとかspa

ぽちっとぷりーず⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (4)

2008年6月 4日 (水)

配線確認

6月1日(日) 晴れ 着工より41日目

この日の東京は昨日と一変しての快晴sunsunsun
きこ坊は午後から保育園仲間のおじいちゃんが耕されている畑で“じゃがいも掘り体験”をさせていただくことになっていて、朝からノリノリですdelicious

さて、この日の我が家ですが、まずは朝9時半から住林緑化さんとは別のエクステリア会社さんとのアポイントが入っていました。

その業者さんは洗面やトイレ、タイルなどで有名なINAXのエクステリア部門“
住彩館”さん。

午前中はきこ坊のスイミングがあるため、お顔合わせには夫きこ太郎のみが出向き打ち合わせ開始ですeye

昨日緑化さんにご依頼した内容とほぼ同じお話をしてきたようです。
きこ太郎によると、女性の方だからでしょうか・・・やはり細かい部分への気配り(アドバイス)が長けているshine

たとえば・・・家庭菜園のスペースを検討しているのですが、緑化さんは一番広いスペースあたりを提案。
住彩館さんは「その場所は一番目立つ場所なので、冬場などは何も植わっておらず閑散と感じるから、もうちょっと奥まった目立たない場所」をご提案bud

打合せが終わった後も、我が家の庭スペースや駐車スペースなどを丁寧に計測したりしておられたそうです・・・shine
住彩館さんからの見積もりやパースは2週間後に出来上がってきますmemo

Imgp2748 そうこうしていると、本日のメインイベント「配線立会」のために生産担当さんが登場。
10時半から昼食抜きで約4時間に及ぶ“立会”が行われましたeye

もともと生産担当さんからも2~3時間はかかります。 と伺っていたのですが、結局4時間程をかけた1つ1つ丁寧な立会作業です。

実際の現場で、大体の家具配置なども考慮しての微調節pencil
コンセント位置の変更やTV配線の追加・・・・。
設計士さんとの打ち合わせ時とはまた違って、実際の建物現場に入り、そして現場に詳しい生産さんのアドバイスを受けて、より住みやすい我が家へと調整してゆきますhappy01

Imgp2734 リビングのTV裏の壁やその他一部にべニア板の補強も追加となりました。
我が家のメインテレビは42インチの液晶なのですが、将来的に壁掛けも出来るようにという補強。
その他もちょっと重い絵画などを壁掛けするのであれば、べニア板による補強を施しておいた方が無難なのだそうです。
差額も大した額ではありませんので、数か所に追加していただくことにしましたwink

また我が家の1階トイレは階段下にかかるため、高さの限界がありますsweat01
しかし・・・・・我が家はきこ太郎の身長176㎝、私も171㎝ありますので、子供達も大きくなることが必至。

今のところ大人ギリギリ立つことが出来る高さしかなかったのですが、それを生産さんの提案によりトイレの壁に段差が出来るものの天井高をあと10㎝高くしていただける事が判明shine

う~ん 素晴らしいheart04

Imgp2731_2 そういった細かな調整に対しては、我が家の生産担当さんはとても真面目に誠意をもって考えて下さいます。

因みにこの日は日曜日だったのですが、午後から大工さんもお仕事に登場。

日曜日なので基本的にはお休みなのですが、昨日午前中でお仕事を終了されていた事と、「休んでても仕方ないっすから・・・」といことで、音の出ない作業をしに来て下さいました。

我が家が恵まれているのはこの大工さんもその一人crown

生産さんによると“スーパー大工さん” らしく、サッシ屋さんや屋根やさんなどなど・・・・他の業者さんからの評価がずば抜けてよいのだとか。
狂いのない大工作業をして下さる上に仕事が早い。

素晴らし・・・full

一方・・・・翌月曜に私はインテリア担当さんに“ブチッpout”ときて、お小言を述べる事に・・・・sweat01
また追ってUPしま~す。


ぽちっとぷり~ずね⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (6)

2008年6月 2日 (月)

外構プラン始動

5月最後の休日も東京地方はrain  
そして本6/2(月) 関東地方も梅雨入りしたのだとか・・・・
eye
そんな中、我が家の外構計画が始動しましたclover

531a 5月31日(土)
ちなみにこの日の工事は午前中のみ。
午前中10時の休憩を目指して、きこ太郎ときこ坊が現場に行ってきました。

こちらは2階

ちなみにこの日でスレート屋根工事も終了しました。


531b
配管配線作業も進んでおり、明日は配線などの立ち会いを行うことになっていますconfident

しかし・・・あいにく明日は午前中はきこ坊のスイミング。
そして午後は保育園のお友達たちと一緒に“
ジャガイモ堀”の予定があるため、立ち会いは夫きこ太郎のみが出向く予定になっています。



531c
これは1階の勝手口。
ふむ~・・・・なんだか狭い(小さい)ですな~・・・・gawk

そして勝手口をはさんで左は大壁和室。
右側がキッチンとなります。

531d_2
こちらは2階のベランダ。
我が家は共働き一家で、私もフルタイム勤務ですので帰宅時間は夜になりますnight

そのため当初図面にはなかったのですが、ベランダ上部に屋根を取り付けていただいています。
やはりせっかくの家ですから・・・・後付けのよくある半透明などのベランダ屋根よりは、きちんとした“屋根”をつけていただく方が見た目もカッコ良いですものねぇ~wink

そして午後・・・やっと住林緑化cloverの担当者さんと初打ち合わせです。
雨の中を一家3人で打ち合わせに臨みました。
(途中きこ坊は相当退屈していた様子ですが・・・・sweat01

緑化さんからは全く連絡をいただけず、我が家から連絡を取りこの日のアポイントを取り付け新築現場で打ち合わせでありますdash

我が家の外構プランはまだ漠然としています。
ある程度の希望は持っているもののそれをうまく形に出来ていないので、是非プロの目線から外構プランを提案して欲しい我が家bud

といっても、しつこいようですがうちは殆ど庭というスペースがありませんので、最低限のポストであったり車庫スペースであったり、その他スペースの有効利用であったり・・・がメインテーマになりますwink

我が家は旗竿地形。
その竿の部分には車が2台は楽勝にとめられる長さがあります。
そこの半分はコンクリート。
残り半分は旗部分から続く“庭スペース”として活用しようと思っていますbud
でも来客などで車を2台止めることもできるように、車輪幅部分は石畳などに・・・というイメージ。

それらを盛り込んでお話を進めていくのですが・・・・
元々契約時の見積もりでは外構費用は最低限の予算しか組まれていませんsweat01

追々自分達で整備してゆけば良いのでは・・・・と、契約当時営業さんとのお話で終結しているため、ほんとーーーに最低限の予算なのですweep

しかし・・・家そのものもそうなのですが、色々現実化してくると「どうせ後で手を入れるのであれば、最初(今)の時点でお金を出してでもやってもらうか・・・・・sign02」と思えてくるのが人の心理・・・pig

そして最初の見積もりからはドンドン金額UPされてゆくのであります・・・crying

そういえば・・・住林
オリジナルの“ホワイトラブ
これを実際導入された住林邸はどのくらいの率なのでしょう・・・・eye

我が家も当初営業担当さんとの打ち合わせ段階で「この辺にホワイトラブなんかを植えてですね・・・notes」と言われいます。

このホワイトラブ・・・私はてーーーーーーっきり“
サービスpresent”で入れていただけるものと思っていたのですが・・・・・eye

きこ太郎は「いや・・・サービスではないんでないかい?」と。

でも・・・でも・・・当時の営業さんの口調からは、“
サービスpresent”と思えるお話振りだったんだもーーーーーーんcatfacedash

それもこれも只今緑化の担当さんが見積もりやパース作成とともに調整中。
来週にはイメージレイアウトと見積もりが完成するそうです。

最後に・・緑化さんの印象・・・・

普通・・・・gawk

ちょっとインテリア担当さんに似て、「やっつけ仕事」的な印象も感じられますが、まぁまだ初対面ですので、どこまで対応して下さるかはこれから・・・といったところですなhappy01


翌日の日曜日は他社エクステリア業者さんとの打ち合わせも予定されており、そして配線などの立ち会いも予定されています。

また追ってUPしてゆきますねscissors


ぽちっとお願いします⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (5)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »