« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

明日から4月

明日から4月ですねぇ~cherryblossom
早いものです。

私は人事の中の教育部門にいるのですが、今日はなんだかワサワサ・・run
インストラクターの方々は新人教育の資料最終チェックに負われ、人事本体は受け入れ準備にワサワサ・・・

一方結構前からでしょうか・・・テンプの方々による次期新卒さんへの面接アポイント調整の電話攻撃も賑わっておりますmobilephone

まだまだこの会社は160名程の新卒を毎年採用しています。
去年の春~夏にかけてもそうだったのですが、その160名程が毎日毎日新人教育のために私が勤務しているオフィスに集結しますeye
なんだか・・・若者ゾロゾロ・・春がきた。 とった感じですな。

また昼休みにそんな160人程がワサワサオフィス界隈に溢れるのでしょうか・・・sweat01
あ・・・ 私はあと1ヶ月程で産休だった。

なんだか周りが余りにワサワサしているので、つぶやいてみましたhappy01

| | コメント (1)

2部構成の打ち合わせ Part2

3/22の打ち合わせ続編です・・・
設計士さんとの打ち合わせが終わると、続きましてはインテリア担当さんが登場です。

初対面の時の印象がイマイチだったこの担当さん・・・。
何度かお会いするうちにとてもGoodになってきました。

夫・きこ太郎曰く・・・「照明選びの時はイマイチ冴えなかったけど、壁紙、カーテン選びになるとバシバシ提案が出てくるようになった。」とhappy01
ちなみに・・インテリア担当さんは美大出身なのだそうです。

今日のメインはカーテン選びです。
ショールームの中にあるカーテンコーナーへ移動してのカーテン選びとなります。
何度かチラチラッとは覗いていたブースなのですが、何百種類ものカーテンがここにはありますeye

ただ・・当たり前の事ですが、難点は「サンプルには大きさの限界がある。」ということ。coldsweats01
小さな床材サンプルと、小さな壁紙サンプル、そこにカーテンのサンプルを合わせていく・・・という作業。

う~・・ん・・・eye。イマイチ、イメージがわくような、わかないような・・・wobbly

我が家は一部施主持込をしますので、カーテンを選ぶ数はそんなにありません。
一番メインになるリビングダイニングの部分が最も悩む部分・・といった感じでしょうか。

昔のカーテンのイメージだと・・・snail

内側がレースカーテン、外側にハード。 ですが、今は敢て逆につける方も多いとかear
しかもレースカーテンは白ではなく、色味や模様の付いたものを選ばれる方も多いのだそうです。
(うちの親なんかに見せたら「これ汚れてるんちゃう?洗ろた方がええんちゃうん?(関西弁)」
とつっこまれそうですが・・・・catface

結局和室の障子はあきらめ、和室の窓にはプリーツスクリーンを選びました。
和紙っぽい結構オレンジなプリーツスクリーン。

迷うとキリがなく・・・。
時間も支店に来たときから5時間近くが経過してくる頃には、正直 「どっちでもいいです。」 となってきてしまいます。

もちろん子供もとっくに飽き飽き状態gawk
20時頃に夫きこ太郎と共にマックで“ハッピーセット”を調達して来、うち以外誰もいなくなった打ち合わせブースでマックのいい香りを漂わせながら召し上がっておられました。。。

カーテンレール1つとっても色々・・・そこに付随ずるキャップの形状も数種類あります。
タッセルも色々・・・。

かくして本日の5時間半に及ぶ打ち合わせは無事(?)に終了です。
妊娠8ヶ月のワタクシも、健全なきこ太郎も・・・みんなして流石にあーー疲れたsweat02

ぽちっとぷりーず⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (5)

2008年3月27日 (木)

2部構成の打ち合わせ Part1

そして1週間があれよあれよで過ぎてゆきます。
この間、我が家は“セコム導入に向けて”できこ太郎とセコムさんとの調整が続いていました。

セコムを導入すること自体は確定です。
それを買い取りにするか、レンタルにするか・・火災保険はどの程度のものをつけるのか・・・。

いかんせん今回のセコム導入は、きこ太郎の職場同僚の方経由でご紹介いただいたため、担当さんは鳥取県airplane
メールやらでのやり取りなため、イマひとつ スパーーーン!! とは決まりませんsweat02

さて、3/22の打合せは2部構成。
第一部は・・・設計士さんとの部材微調整&まだ決まっていない箇所の決定。
第二部は・・・インテリア担当さんとのカーテン選び。
です。

ちなみに我が家の土曜日は子供のお稽古が2つ入っており結構多忙typhoon
午前中は音楽教室note。午後はテニスtennis。 です。
このテニスが終わるのが14:40ということで、今日の打合せは15:15開始で~す。

お約束通り到着すると、登場されまするは設計士さん・・・と思いきや・・eye
担当営業さんがやって来ました。
設計担当さんは前の打ち合わせが押している模様で、代打でしょうか・・・。
いやいや・・・お金の話もあったようで、そのためお目見えされた模様・・・。

きこ太郎が事前にメールで投げていた質問事項などを1つづつ調整ですpencil

我が家の営業さん・・・まさしく営業shineさん といった感じの方で、毎回流れるようにマシンガントークを繰り広げて下さいます。
(うちの近所にある住宅展示場の支店長さん(?でも名刺にそうあるのですよね~)でもあります。)

途中で設計担当さん合流~。
そこで、まずは大きく変更したのは階段の色。

我が家は1Fがクリアメイプル。 
2Fのエントランス部分がミディアムオーク。
2F寝室がダークオークで、子供部屋になる2室はミディアムオーク。 です。

そして当初階段はクリアメイプルに程近いライトオークだったのですが、一気にダークに変更となりました。
そもそも1Fの建具がダークなので、階段もダークで“キュshine”っと引締めましょう。 と。

営業さんお勧めで当初から設計に含まれていた“スターラインステップ”付きです。


うちは「内覧モニター」になる予定(確定)ですので、久々にこういった打合せに同席した営業さん的には・・・「モニターしていただくのですから、どんどんいい感じに仕上げましょうfuji。」的発言がズバズバcoldsweats01

トイレにもう1つコンセントを追加して、そこにアロマなんて置いていただければ・・・。
なんて・・・coldsweats02

サービスでつけていただけるならいくらでも追加して下さい。
自腹なら・・・アロマ用のコンセントは入りませんことよangry

そんなマシンガントークな営業さんが退室され、引き続き設計さんとの打ち合わせです。

前回外壁の色を“白”にしていたのですが、ベージュっぽい色に変更することにしました。
我が家のイメージ外観色としては・・・↓
http://sfc.jp/ie/style/gallery/result_detail.html#8301exterior

しかし・・・外壁を変えるっちゅうことは、それに伴って、屋根、雨樋、ベランダタイル、玄関タイルなどなど・・・全てを変更するということを意味しており・・・coldsweats01
先週決めたものを、一から決め直しでございます。

そして我が家の四畳半和室の床の間の色やらなんやら・・・。
打ち合わせは続きます・・・・。

ぽちっとね→にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (4)

2008年3月25日 (火)

IKEA

3/20の祝日、子供のお友達ファミリー5家族で大雨の中“しながわ水族館”に行ってきましたmist
午後3時頃にお開きとなり中途半端な時間だったので、そのままちょっと足を伸ばして、神奈川県の港北にある
IKEA」にお出かけすることに・・・。

ここ「IKEA」は北欧が本社の家具やインテリア雑貨のお店。
我が家が一家全員でハマる店舗の1つですhappy01

殆どの家具は組み立て式な為、スペシャルリーズナブルshine
だけれども“リーズナブルな組み立て家具”・・・と言えども、とてもお洒落なものが多いのがここIKEAなのであります。

これもいいねー。あれもいいかも。 などといいながら店内ウロウロ・・・eye

しかし!
我が家は「大物以外の引越しは自分達で行う。」という事になっているため、今はまだ買いません! 
下見下見・・・。

きこ坊は、「これ買ってく?shine」「ボクこれがいい。今日から使うんだもん!」などなど・・
買わない!pout ちゅうの・・・。

我が家の設計にはあまり作り付けの家具はありません。

リビングにちょっと大きめなチェスターフィットと、子度部屋になるであろう洋室2部屋の両入り口に天井までの大きな本棚をお願いしている位です。

作り付けていただくと確かに見栄えも良いし、強度も良いnotes
しかし・・お値段は高いbearing

IKEAの商品・・・結構使えるかも♪ といった感じなのです。
51713_pe151822_s3 



きこ坊は、この類の青色をご購入。
¥499

使わないときは、折りたたんでおけます♪












ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

2008年3月21日 (金)

現代の和室

我が家には唯一1室だけ和室が設計されています。

でも・・・四畳半なんですけど・・coldsweats01

狭くてもいい!和室が欲しい! これは我が家の絶対的な希望ですshine

今住んでいる家に和室はありません。
その為、簡易畳を購入して、フローリングの一角に敷いたりなんかもしていましたcoldsweats01
(だけど・・そこは、我が家の息子・きこ坊に「ここボクのお部屋だからね!入んないでね。angry」と占領されていましたが・・・)

四畳半でも我が家的には“和室”ですheart04
昭和生まれの日本人には無くてはならない(??)和室です。

床の間があって、障子があって・・・。

って・・・あら?eye
障子がないsign02

床の間は、契約前の営業さんとの打ち合わせ段階からありました。
これは我が家の担当営業さんのご配慮。
狭い我が家に四畳半和室+床の間&押入れを組み込むことを、最初から設計士さんに依頼してくれていましたbell

しかし障子は・・・sweat01
我が家的には“窓には障子があるもの” とさらりと疑うことなく今までいたのですが・・・・sweat02

障子はないですよ~happy01。 
とインテリア担当さんがさらりと笑顔catface

そもそも我が家の和室は『大壁和室』という現代和室。
昔の『真壁和室』とは違うのです。

いわゆる「畳ルーム」的な和室だということは重々承知しているのですが・・・・無知でしたdown

話は元に戻って・・・coldsweats01


Ps032551b障子の代わりに勧められたのが、“ペルレ”です。
初見な我が家・・・。


ペルレ???eye

ま・・・現代和室ですから・・・
大壁和室ですから・・・coldsweats01
こんな感じでもよいのかも知れません。



畳の色ももちろん選べます。
畳と言ってもイグサではなく、“紙”ですからcoldsweats01
一番ナチュラルなグリーン(いかにも新しい畳調)で。

916a_2  昔ながらの和室で育った我々にとっては、「eyesign02」といった現代和室。

年を重ねると、新しいものを受け入れるのにはいささか時間がかかります・・・。

この写真は、ワタクシきこぽんの実家での法事の様子。
こうやって・・・広い和室が続き間で存在して、自宅で法事もできる・・・。
それがワタクシの思うところの「和室」なのでありますが・・・・typhoon

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (11)

2008年3月16日 (日)

クロス選び・・・

3/16(日) 今週もまたやって来ました打ち合わせです。

今日はインテリア担当さんとの打ち合わせのみで、flair照明の配置確定、そして新たに壁紙なんぞのお打合せです。
インテリア担当さんとは前回の打ち合わせから2週間振りの再会となります。

まずは“照明”flair
この2週間の間メールのやり取りなども行い、ほぼ確定しています。
それらを基に微調整やら最終確認やら・・・ま、そんなに時間は要しません。

基本的にシーリングは全て施主支給、それ以外のダウンライトやプラケットなどを住林さんにご手配をお願いしました。confident

そうそう・・「あけたらタイマ」ですが・・・検討経過の段階で≪ダウンライドに設定する≫となったのですが、これが・・・インテリア担当さんの確認によると・・・

「白熱灯のダウンライトとの調光をする為には、別部材で100Φの受信部(天井設置)20,790円と、リモコン(調光用) 2,940円が必要となります。」だそうです。

あれ?我が家の予算取りより高いではないですかいなdespair

やはり調光ダウンライトにつける場合と、にシーリングにつける場合ではお値段が異なる模様。
ふむ・・・・。

続きましては今日のメインイベント“壁紙選び”です。

この壁紙・・・住林オリジナルは材質が紙ということで、燃えても無害だとか。
(って、実際に燃えられちゃぁ~困るんだけど・・・)
他社は塩化ビニールだったりすることが多いので有害。 なのだそうです。
そりゃ、ecoな方がモチロンgoodですscissors。 ついでに価格もecoでありたいものですscissors

たかが壁紙、されど壁紙です。
担当さんによると、「全室同じクロスで統一。という方もいれば、すべてオプションのものから選ばれる方もいます。」と・・・・・。

「・・・・・・・・・・」 どっちも我が家にはそぐわない発想で、あまり参考意見になりませんな。

とにかく我が家の希望は・・・・

※今住んでいる建売住宅のクロスと同じようなものは選ばない(引っ越した感がないため)
※ワタクシの希望でトイレは可愛く柄物で♪
※夫・きこ太郎の希望は、「どこかにエコカラット導入」(ま、予算次第ですが・・・)

ふ~む・・・・白系クロスひとつとっても、微妙な違いばかりです。
でも微妙な違いとはいえ違っていますeye。 そこがポイントsign02

そうそう!子供部屋のクロスは、我が家の4歳児きこ坊が選びましたhappy01
「これと、これと、これの3つからどれがいい?」 ・・・的なレベルですけど(笑)

自分の部屋を自分で考える・・・4歳児でも大事な事です。
他人事よりは打ち合わせに参加させる。
そして新築により一層愛着を持ってもらう・・・・大事大事happy01

そして迷ったクロス選びの1つに「和室」があります。
続きは後日改めてUPしますね。

ぽちっとぷりーず→
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (3)

2008年3月14日 (金)

部材選び Part2

こんにちは^^
部材選びはまだまだ続きますrun

続きましては、我が家がお世話になっている住林某支店さん的には、3階から2階のショールームに移ります。
ここにあるものは・・・・外壁や屋根材など・・・そう!家の外回りの部材です。

まずは外壁のお色選びから再開good
きこ太郎的にはちょっぴり、いや・・・相当“シーサンドコート”にも惹かれている模様。

しかしいかんせん我が家は奥まった所に家を建てますので、“デーーーンhouse”と外観が丸見える訳でもなく・・・。
ま・ま・・・・coldsweats01 ご予算との相談で(←こればっか) そつなくそつなく・・・coldsweats01

今のところはスタンダードな吹き付けの白で。
玄関だけはちょっとアクセントのお色を加えて・・・。 です。

でも・・・ワタクシきこぽん的には・・・ベージュっぽいお色も落ち着いた感じでちょっと魅力。
真っ白よりベージュっぽい方が “ザ・和風”っぽいような気がしたりなんかして・・・。
来週再度検討課題ですpencil

それに併せて屋根材や雨樋などなど・・・と選んでゆきます。

ベランダも決めなければなりません。
このベランダ・・・現在住んでいる家には結構大きなベランダが家を囲んで3方にあります。
これがとてもとても便利でして・・・。

一番大きなベランダは我が家のお嬢様、ゴールデンレトリバーdogの日向ぼっこ場所と化しています。
ベランダから顔だけ出して、下を通るお友達ワンコに優越感を持っている模様・・・。

なので、新築でも「ベランダでわんこに日向ぼっこをさせてあげた~い。」と、ベランダに小窓のようなデザインを追加しようとしたところ・・・・。

え??ear 
小さな穴枠をベランダに作ってもらうだけでも数万円??eye
それをセンス良くデザイン加えて何個も付けた日にゃ・・・・coldsweats01
アナタ・・・これで相当な出費ですがなweep

洗濯物丸見えの洋風なベランダもなぁ~・・・

わんこにはベランダでの日向ぼっこは我慢してもらうことにしましょう。

ベランダの床材やら、玄関タイルの選択などなど・・・・まだまだ続きます。

当初玄関には大理石を・・・・ときこ太郎は考えていました。
夏の暑い時期にワンコの昼寝場所として、冷たい大理石を提供してあげる目的も1つ。
そして「狭いスペースだからこそ出来る贅沢shine」。 と目論んでいたのですが・・・・。

やはりお高い。 当たり前です。
予算が余ったらにしましょう (余る訳ない!ってのsweat01)・・・。
気が変わったら・・・って事で、妥当なお値段のもので一応収めてみました。

いやいや・・・決める項目盛りだくさんです。
ワタクシ・・中・高校生位の頃でしょうか・・実家を建て替えたのですが、こ~んなに大変だったっけ??
親はこ~んなに大変だったのだろうか・・・と思い返してみるのですが。

忘れたsmile

我が家と違って、ワタクシの実家は大阪の郊外。
相当広い敷地に、かなり無駄の多い大きな家を建てていますので、結構設計士さんなどに言われるがまま。 だった感もあります。

さてさて・・・
そして迷いと研究は続きます・・・pencil


ぽちっとお願いします⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (4)

2008年3月 9日 (日)

部材選び

3/9(日)・・・・今週もまた打合せの日がやって来ました。
今日のメインテーマは、設計士さんとともに住林支店内のショールームで“部材選び” です。

キッチンは・・・・。
トイレは・・・・。
お風呂は・・・。
洗面は・・・。
と1つ1つを決めていく打ち合わせを行いましたeye

まずは『キッチン』からスタートです。
0217b
先日我が家は新宿にある「YAMAHA」と「サンウェーブ」のショールームを見に行っているのですが、ワタクシきこぽんはサンウェーブのぱたぱたくんにかなり魅了されつつも、YAMAHAの“赤いキッチン”にほぼ決めており・・。
その旨を設計士さんに伝えると、どうやらこの“赤(シャインカラー・えんじいろ)”はキッチンそのものがグレードアップするらしく、予定よりお値段もUpwobbly

えぇぇぇ~・・・お値段Upまで気にしてませんでたdown
し・・・しかし・・・やっぱり
heart01! 
わたしゃ~この赤がいいのよん。
赤の住林オリジナルに決定ですshine
それに付随してシンクの色や、レンジ周りのタイル?のお色選びです・・・。

続きましては『洗面台』です。
我が家の洗面&浴室は2階になります。
ふむふむ・・・まぁすんなり決まり、洗面台とともに洗面脱衣室の床材選び。

そしてそのまま『トレイ』選びに移ります。
トイレに関しては、きこ太郎が相当力を入れて夜な夜な研究をしているようです。
今やトイレに関してはプロフェッショナル並みな知識をお持ちのようで・・・(私からすると・・ですbleah

きこ太郎的には採用したいトイレがあるようなのですが、いかんせんいいものは高い。
その辺り予算との相談になるため、ある程度妥協することにしたようであります。

私?
ワタクシは別段「タンクレスがいいのよ」「アラウーノがいいのよ」・・・などという希望はありませんcoldsweats01
ただ2階の便器の色だけピンクでヨロシクshine

現在我が家は息子が1人、そして6月にもう1人増える予定なのですが、その第二子もほぼ㊚確定しておりますので、一家4人中㊚が3人、㊛はワタクシ1人・・・となる予定なのです。

「トレイがピンクじゃ、友達に恥ずかしいじゃんよーーーangry」と後々㊚たちにブーイングをくらいそうですが・・・

いいの!dash
㊚ばっかりだからこそ
ピンクなの!

あ・・・1階は無難に白ですから・・bleah

トイレに関しては手洗い器の部材やペーパーホルダー、タオル掛けなどにもきこ太郎のこだわりがあり、TOTOの壁掛け手洗い器&河淳を採用。

Bath 続きましては『バスルーム』 お風呂spaです。
これまた先日YAMAHAのショールームでも幾つか見てきたのですが・・・。
YAMAHA製は半身浴付、且つ形状が“瓢箪”だったのが私たちには「う~・・・・んsweat02」といった感でした。
ただ浴槽のみではなく、バスルーム全体像はとてもいい感じshine

一方日立さんは無難な感じ。 
うーーん・・・と迷いつつも、日立さん
当確です・・・。
すっきりと!・・・住林パンフレットそのままのバスルームでお願いしますwink


いや~・・・・・我が家、結構ポンポンっと決めていくタイプだと思うのですが、それでも悩みどころは多く・・・。
しかし!着工まで期日があまりない為、そうそう練りに練ってもいられません・・・・。
そのため、夜な夜なきこ太郎が各メーカー研究を重ねている訳で・・・・。

そしてまた自宅に戻り冷静になると、変更したい点も出てきたりなんかして・・・・。
まだ変更は可能とのことでしたので、打ち合わせ以降の変更点は、都度メールでやりとりをさせていただいています。

さ、部材選びはまだまだ続きますgood

しかし・・・いったんコマーシャル。
ひとまずブレイクですjapaneseteajapanesetea

ぽちっとね⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (6)

2008年3月 8日 (土)

古家解体 七日目/八日目/九日目

3月6日、古家解体7日目 / 3月7日、古家解体8日目

解体後の廃材が地面を覆っていましたが、この2日間の作業で片付きました。ショベルカーはまだ残っていますが、ほぼ終了な感じです。土を少し掘り起こしたのか、ちょっとモコモコしてます。

3月8日、古家解体9日目。

朝からショベルカーでガーガーやってくれていました。少し掘り起こした土をきれいに整地してくれているようです。

昼前、解体作業完了の連絡がありました。
早速夕方見に行ってみると、すっかりきれいに。happy01
Imgp0568

 

 

 

 

 
dogを散歩がてら連れて行ったら、早速土の上でおしっこされてしまいました。coldsweats01

Imgp0573_2

 

 

 

(きこ太郎) 

ぽちっと⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (2)

2008年3月 7日 (金)

あけたらタイマ

様々なオプションをつけたいきこ太郎なのですが・・・“あけたらタイマ”もその中の一品です。

04
の“あけたらタイマ”は、不在時に指定した時間になったら明かりが自動点灯&消灯flairし、在宅を装いつつも省エネというものです・・・wink

我が家は共働き一家、且つ休日はお出かけ派。住んでる地域も空き巣被害が決して少なくはないようですので必需かもしれません・・・。

しかし・・・現実今も同じ条件で戸建に住んでいるものの取り付てはいませんwobbly
であれば別に要らないんでないかい? と単純にワタクシは思ってしまいますbleah

・・・というか・・・『家を建てる』までは、世の中にこんなに色んな商品(製品)があることを知らずに生きてきただけで、勉強すればする程、知れば知る程どんどん便利なものが世に溢れていることを改めて痛感します。

あれば便利、なきゃないでOK。 要は予算次第。といった感じでしょうかねぇ~happy01


きこ太郎は「¥7,000位だよ。安いよ。note」とアピールしていましたが、予算管理な立場からするとですね・・・塵も積もれば何とか・・・でして・・・despair

「いーんじゃないnote」 「あ、それも? どうせなら入れとけばい~んじゃないnote」とポンポン追加出来ると、とても気持ちいいのですが・・・。いかんせんヘソクリにも限度がありますweep(って・・・そんなものありませんし)

我が家は今ホームセキュリティに“セコム”を導入する方向に傾いています。


当初は「将来いつでもセコムを導入できるよう、仕組みだけを組み込んでおいてもらう」方向だったのですが、
セコム保険とともに最初から導入しちゃえ~。 モードに傾いている状況なのです。
しかしセコムセキュリティを入れても、不在時に自動で明かりは点灯してくれません。
ならば・・・という考えもあり・・・。

ふむ~typhoon  
一体この先見積金額からいくら追加になるのだ!?eye

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (7)

2008年3月 5日 (水)

古家解体 六日目

3月5日、古家解体6日目です。

残っていた壁もなくなり、ついに建物がすべて取り壊されました。

あとは廃材の処理や地面の整備あたりでしょうか。

今週末までには終わりそうです。

(きこ太郎)

ぽちっと⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (3)

古家解体 五日目

3月4日、古家解体5日目です。

取り壊しはさらに進み、今日は北側の壁がかろうじて残る程度になりました。取り壊した木材がちらかっている状態なので、その片付けが明日から大変そうです。

(きこ太郎)

ぽちっと⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

古家解体 四日目

3月3日、古家解体4日目です。

重機が入って解体のスピードがあがり、今日は北側と東側の壁が残る程度まで進みました。文明の力ってすごいです。good

しかし、お隣さんとあんまり離れていないのに、ぶつけることなくよく建物を壊せますよね。感心しちゃいます。

(きこ太郎)

ぽちっと⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

2008年3月 4日 (火)

照明

3/1(土)・・・今週もやって来ました住林さんとの打ち合わせです。
本日は夕方17時のアポイントのため、きこ坊にはお弁当を用意し、そして新たな遊びものを調達して望みましたhappy01

お弁当といっても、弁当箱にはおにぎりriceballとウインナーのみ。
本人それで充分満足なようで、楽しそうにリュックに詰め、「お茶を水筒に入れて♫」と追加リクエストをし遠足気分でご満悦ですscissors

Flom そして新たな遊びアイテム・・・これはフロームというアメリカから来た、ジェルとビーズが入った粘土のようなもの。
きこ坊は打合せの間、私たちのどちらかに「作ってーnote」と催促をしながら、コネコネ・・・・。
これまたご満悦。
(ま、それでも3時間は彼にとっては長く・・・後半は「まだ終わらないの~」とブツりながら、支店ショールーム内を我々のどちらかを引き連れて徘徊しておりました・・・)

さて打ち合わせです。
今日は久々に担当営業さんが登場です。
彼が登場した理由は『地鎮祭』について。
4月下旬着工予定なのですが、その前に4/20(日)に地鎮祭を行うことにしました。
神主さんは住林さんのほうでご手配下さるらしく、新宿にある神社の神主さんが地鎮祭を執り行って下さるそうです。
流れや、準備するもの、服装などなど・・・具体的にご説明いただきました。

次はインテリア担当の方が登場。
先週から始まった“照明”の打ち合わせですね。

具体的な照明器具まではまだ決めなくてもいいのですが、配線調整のため、「どの位置にどんなタイプを取り付けるか」・・がメインテーマです。
照明・・・これも以外に侮れません。
きこ太郎はお洒落な照明設計をしたいようなのですが・・・これまた当然費用対効果。
どうなりますやら・・・。
一応この日は、現実的な照明配置についてを調整しました。
インテリアコーディネーターさんからは、「3/9までに具体的な商品を選んでご連絡下さい。それで概算を出します。」と各照明会社の分厚いカタログbookをお借りして打ち合わせ終了。

最後の登場人物は設計士さんです。
我が家は先週日曜日にやっと土地の引渡しがあり古家に入ったのですが、そこで初めて分かることが幾つかありました。
例えば・・・2Fの北側が生産緑地&北というより北東ということもあり、予想以上に明るいのです。
ですので、2Fの窓を拡張していただくリクエストを追加。
そして逆に1Fのリビング部分は予想通り(?)VeryGoodに採光は望めないことも判りましたので、リビングの窓の拡張。
などなど・・・・。

その他最終的な微調整や、きこ太郎がお願いしていた諸々の変更に伴う追加額のお話などで、本日の打合せは終了です。

とっくに夕飯の時間を過ぎていましたので、そのまま外食restaurantして帰宅となりました~。

ぽちっとね⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (4)

2008年3月 2日 (日)

古家解体 三日目

3月1日、古家解体3日目です。

今日は土曜日なので、解体業者さんへのご挨拶がてら朝から現場を見に行ってきました。

業者さんの担当の方とは何度か電話でお話していたのですが、いざ行ってみると、反応が薄い。shock 担当者の方がいらっしゃらなかったせいかもしれませんが、ご挨拶してもうすーーい反応しかなく、差し入れをそっとおいてさみしく帰って来ました。解体はそんなもんなんですかね。もしかして外国の方だったのか。。

それはさておき、今日から重機が入り、解体もずいぶん進みました。Mar02

 
 

 

 

 

 

しかし土曜日の作業はかなり近所迷惑ですね。coldsweats01

解体の続きは月曜日です。

(きこ太郎)

ぽちっとお願いします⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

2008年3月 1日 (土)

トイレ

我が家のトイレは1階と2階に作る予定です。

Toilet_5

 

しかし、1階は階段下に一部かかること、2階は勾配天井のため、
トイレを奥の壁に付けると頭を天井にぶつけてしまいます。

なので、壁の手前にカウンター(中は空洞で使われない)を作って、
トイレをその分手前に設置することにしました。

 

で、トイレのスペースを少しでも広く取るために、

1階のトイレをタンクレスにできないかと考えてます(営業の方曰く、1階と2階を両方タンクレスにすると、災害の時に使えない心配があるとのことで、1階だけを考えてます)。候補は、、、

  INAX  SATIS (住林モデル:SATIS 315)、
  TOTO ネオレスト(Dタイプ)

です。

我が家は手洗いがほしいこともあり、INAXのピタのような、収納と手洗いが一体になったものも魅力ではあります。

あとは費用がどれだけ出るか・・・です。住林の標準仕様のトイレはリーズナブルなので、
差額が思いのほか大きく、悩みどころです。

(きこ太郎)

ぽちっとお願いします⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (4)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »