« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

境界標

現在の住まいは建売で築6年程度とまだ新しいのですが、昨年、「境界標」が一つ取れていることに気付きました。四角いシルバーのプレートで、矢印が付いてるあれです。接着剤がはがれてしまったようです。取り付けようと試みたものの、upwardrightなのかupwardleftなのかdownwardleftなのか、はたまたdownwardrightなのか・・・向きに自信がなく、プレートはしばらく保管していました。

しかし、これ、本当は自分で取り付けてはいけないらしく、売却・引き渡しにあたり、「測量」を行うことに。gawk 目的は、境界標のプレート一つを正しい向きで置くこと。

費用は56,000円也。moneybag

境界標は新しいものに交換され、ぴかぴかと銀色に輝いています。thunder

(きこ太郎)

ぽちっとお願いします⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

古家解体 三日目

2月29日、今日は解体3日目です。

建物正面側の、一階と二階の部屋の取り壊しが進んできました。

建物の裏側から見ると、窓が取り外されているだけなのですが、表に回ってみると、意外に解体されてます。

明日からは重機が入るので、スピードアップに期待です。train -->bullettrain

(きこ太郎)

ぽちっとお願いします⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

古家解体 二日目

2月28日、解体二日目です。

今日は帰宅後に覗いてきました。

nightなのではっきりは見えませんでしたが、どうやら一階と二階の壁がずいぶん取り除かれている模様です。古家は二世帯住宅geminiでしたので、二階へ外から直接上がれる階段があったのですが、それもなくなっていました。扉doorも撤去されてます。こうなると、建物の引き渡しで受け取ったkeyはどうすれば・・・coldsweats01

無事、解体が進んでほしいものです。土曜日に差し入れをもって業者さんにあいさつに行ってみます。

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

古家解体 一日目

2月27日、今日から古家houseの解体が始まりました。

新たに家を建てるこの場所は、きこ太郎たちの現すまいからおよそ3分、取り壊し完了までの約二週間、出勤途中や犬の散歩でこっそり覗いていくことにします。coldsweats01

今度の土地は旗型で、ご近所とも距離がありませんので、大きな重機は入れません。朝の出勤時sunには、小型の車carが数台停まって準備を開始するところでした。広ければ、がーーーと壊せるんでしょうけど、ちょっと効率悪そうです。

後ろ髪引かれつつ、会社buildingへ。

帰宅後nightライトを照らしながら確認すると(かなり怪しい姿coldsweats01)、建物の周囲に足場を組んで防塵用のシートを張られてました。そして、大きな窓は取り外され、カーポートの屋根と、門扉が取り除かれていました。

今のところ順調そうです。

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

2008年2月28日 (木)

土地の引渡し

2/25(日)・・・この日はついにsign01 “土地の引き渡し”です。
売り主さんは1週間前に引越しを済まされていますが、立会いの為わざわざ(って、当然なのですが)やって来て下さいました。
そして不動産屋の方も2名立ち会われ、いざ引き渡しのための立会い確認ですeye

私達が土地を購入した時はまだ売り主さん在住中で、“家の中は見せたくない。”との事だったようで建物の周りしか見ていません。
ですので初めて古屋に潜入です(笑)snail

42坪の土地にほぼ一杯一杯建てておられるので、確かに室内は広い。
しかし。。。築年数が結構たっているだけあって古さを感じます。

おおおおおeye
2階の窓から見えるものは・・・flair
きこ太郎の会社buildingが見えるはないですか! 
17階建のオフィスビルの上層階あたりが見えるではないですか(笑)

ということは・・・結構高台なのですcute

ともあれ鍵を受け取り「引渡し」儀式は終了しました。

この古屋、27日より解体作業に入ります。
(前にも記述しましたが、この解体作業は買い手側=うち持ちでの手配となります。)
その為、今日はご近所さんへの挨拶周りも行ってきましたpresent
「今度引っ越してきます。 解体などでご迷惑をおかけします・・・」と・・・。

この日の東京はとても北風が強く寒い1日でしたが、ブツブツ「寒い」だなんだと文句を言いながらも、きこ坊も一緒にご挨拶周りを頑張りました。

今住んでいる家の周辺も年配の方が多いのですが、それに輪をかけて今度の引越し先周辺のご近所はお年を召したご夫婦一家が多そうです・・・・・。

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (2)

2008年2月26日 (火)

1/50図面完成

あれよあれよで1週間が過ぎてゆきます。

2/23(土)、2週間振りの住林さんとの打ち合わせでした。
お約束時間は15:30。
我が家からは車で20分位で到着できるのですが・・・・・・・
な、な、なんとthunder・・・15時頃に車に乗ろうとしたらエンジンがかからないではないですかい!?
Oh No~・・・・wobbly
どうもこうもエンジンはかかなず、大慌てでタクシーに切り替え、ギリギリ約束時間に滑り込みセーフ。

(翌朝ディーラーさんに来て頂き、エンジンをかけてもらってそのままディーラーに持っていったのですが、
原因はトランクが平日の1週間、ずーーっと半開きになっていた為のようです。
もう・・・・思わぬ出費3万円也。
これでまた1つ新築へのオプションが減りました・・・。)

この日は1/50図面が出来上がってくることになっており、その確認と、今後我が家のインテリアコーディネートをしてくださる方との顔合わせがメインテーマです。

まずインテリアコーディネーターさんとのお顔合わせ。
若い女性の方が我が家を担当下さいますhappy01
「今日は照明のご希望などをヒアリングさせてください。」との談・・・・。
「・・・・・・・・・・」

我が家・・・正直言って、まだ照明の分野は明確に考えていませんでした。
2Fの寝室や、子供部屋は“施主持込”にしてあります(コスト削減のため)が、それ以外は・・・。

ざっくりなイメージをお話し、そしてきこ太郎は「LED照明について・・」を質問しました。
LEDについては、まだ一般改定には浸透していませんね・・・。とのコーディネーターさん談。

そして1/50図面eye
おぉぉぉぉ 素晴らしいflair
各所細部に渡って図面化されています。
それを一箇所ずつ細かく設計士さんが説明して下さいました。

素人からすると、本当に素晴らしい。
事細かに記載されていたり、図式化されています。

後はきこ太郎が事前にメールで確認を依頼していた内容について、設計士さんよりご回答がありました。

例えば・・・現在トイレ内にどうしても手洗いをつけたいのです。
タンクの上からじょーーっdownとお水がでるのではなく、別途、壁に蛇口のある手洗いをつけたい・・・。
その為のトレイ選びや、設計、費用などなど念入りに打ち合わせです。

また例えば・・・小屋根収納のハシゴについて。
もともとは普段は廊下の脇に立てかけておくような固定ハシゴを使用し、小屋根収納の入り口は空いた状態。・・・と設計されていたのですが、途中で我が家が「格納式ハシゴに変更してみようかな・・・」と思ったりもしたので、その双方のメリットデメリットのお話を伺いました。

格納式ハシゴの方が廊下がすっきりする為、その方がいいな~・・・と思っていたのですが・・・。
コストも勿論こちらの方がお高いのですが、それとは別な問題で、格納式ハシゴ部分で屋根裏の床に1m以上のスペースを必要とするとの事。

ふむ~・・・・ならばまるまるスペースを使える方がいいな~・・・・と言う結論に達し、当初のままと相成りましたcute

本日のきこ坊はといえば・・・お菓子をボリボリと食べ、飴を散々食べ・・・。
ちょっと慣れてきた住林支店内を1人でウロウロしてみたり・・・。「まだ終わらないのーgawk」と何度も囁いてみたり・・。
ワタクシきこぽんを引き連れてキッズルームに行ってみたり・・。

我が家、基本的に普段は殆ど子供にお菓子類を与えていません。
私が買ってこないため、スナック菓子やアイスクリームなんてほぼ皆無。 

そんな日常で、住林さんとの打ち合わせな日は、きこ坊にしてみると、たらふくお菓子が食べられるいい場のようでありますcake

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (6)

2008年2月24日 (日)

各社ショールーム見学

今週の休日は住林さんとの打ち合わせお休み週間です。
現在1/50図面を作成いただいているため、少し時間がかかるのだそうです・・・・。
その間も 研究家きこ太郎の日々の研究は続いており・・・気になる製品についてはメールで営業さんや設計士さんに問合せ、そしてご回答をもらう・・という方法をとっています。

さて時を遡る事2/17(日)、この日我が家は新宿へお出かけしました。
新宿西口界隈には、YAMAHA、TOTO、INAX、サンウェーブ等々といった、家を建てる人には興味深いショールームが沢山あります。
お出かけの目的はまさしく!この各社ショールーム見学でございます。

殆どのメーカーさんが隣接するかの如く近場に集まっているため、見る側がとても便利。

まずはキッチン研究・・・。
我が家のキッチンをYAMAHAとサンウェーブで迷っていたのですが・・・。
サンウェーブには“パタパタくん”という特徴があります。
言葉で説明するよりは実際のものを見ていただくほうが一番分かりやすいので、サンウェーブさんのWebを見て下さいね。

このパタパタくん・・・ワタクシきこぽんにはとっても魅力☆
でも・・・・なんだか色味にイマひとつ魅力を感じず・・・なのです。0217b

一方YAMAHAはお色が素敵(私にとっては!ですが・・・・)
シンクの色もしかりですが、トータル的な色合いがワタクシ好み。
その中でも“赤”がとっても素敵です☆
重厚味もある赤で、夫・きこ太郎も気に入った様子。

次はお風呂研究・・・・。
これにはうちの息子・きこ坊もハマりました(笑)
色んなお風呂に実際入ってみて実体験。

0217a_2 お風呂はYAMAHAとHITACHIの2社から選択・・・と、住林さんからは言われています。
YAMAHAのBathは半身浴風呂で、比較的瓢箪型。
この“半身浴”・・・我が家にとって今後の需要度がイマイチ計れず迷い中。
子供が小さいうちはあると便利そう・・・。
でも今も無い状況で賄えているし・・。




0217c 最後はトイレ研究・・・。
ところが・・・妊婦のワタクシ・・・2社ほど見学したところでダウン・・・。
ちょっくら疲れてしまい、途中からは父子のみが見学にウロウロすることになりました。
その中でもTOTOでは父子でとても楽しく過ごしてきたらしいご様子。
きこ坊は4歳やんちゃ盛りですので、トレイ様などが大好き。

きこ太郎はINAXの「エコカラット」にも関心が強い様子で、サンプルをGETしておりました。
確かに実体験してみると、エコカラットの部屋と、そうでない部屋の体感はかなりの違いがありますねぇ~。
ふむ~・・・。

いやはや・・・またまた我が家には各社パンフレットが増加でございます・・・。

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (5)

2008年2月21日 (木)

Blogちゃんのお引越し

こんにちは~。

実は今まで別のところで同タイトルのblogを更新していたのですが、本日よりココログちゃんに移管させていただきましたhappy01

皆様これからもごひいき下さいねkissmark

今までのBlog URL ⇒ttp://blogs.dion.ne.jp/kikopon/

| | コメント (5)

2008年2月18日 (月)

本日も打合せ・・・

2/11・・・・先日の大雪の中開催された“住まい博@幕張メッセ”から1週間。
今週もまた住林さんの支店にて打ち合わせです。

今までは営業さんとの打ち合わせがメインだったのですが、今日からは設計士さんとの打ち合わせになります。

今日のメインテーマは電源や図面の最終調整。
それを基に1/50図面を作成してくださるとか・・・。

夜な夜な研究家のきこ太郎が、大量の質問・確認事項をひっさげての打ち合わせ開始でございます。

電源・ネットワーク系はお得意分野のきこ太郎さん・・・なんだか私にはよくわからないネットワークのお話なんぞを念入りに調整。

そして設計士さんとともに支店内併設のショールームを一緒に回り、扉はどんな感じのものにするか・・・バルコニーは・・・・キッチンは・・・等など1項目ずつ図面を見ながら調整です。

勿論・・・まだ具体的な仕様は決めなくてもいいのですが、ざっくり見て回り、それによって設計への変更箇所がないか・・・・などが背景にあるようです。

途中、我が家のきこ坊はお昼寝モードsleepy
きこ太郎は20キロ(我が家の4歳児・・・身長も体重も大きいのです)を抱えての打ち合わせとなりましたcoldsweats01

我が家は30坪程のシンプルな設計ですので、そーーーんなに多くの確認事項はないものの・・・それでもそれなりに色々ありますねぇ~cancer・・・・・・

そこにきこ太郎の超念入り性格も加わりますから・・・(笑)

3時間ほどの打ち合わせで本日も終了~。
1/50図面が出来上がるまでに少し時間がかかるとのことで、次回の打ち合わせは2週間後となりました。

お帰りにぽちっとね⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

2008年2月15日 (金)

夜な夜な研究・・・

ここのところちょっと仕事が忙しかったり、子供の保育園行事で早退なんぞをしている事情から、なかなかブログ更新の内職がはかどりません・・・sad

その間も2/11に住林さんとの打ち合わせがあたりしました。
そのお話も追々UPしてゆこうと思いますが・・・・。

きこ太郎は、地道に様々なものを昼夜研究中のようですpen

ある日は「キッチン研究」、またある日の夜は「トイレ研究」・・・・。
研究に研究で夜な夜な忙しそうです。

そんなこんなで、パンフレットやら図書館から借りている雑誌などが盛り沢山な我が家のリビングは雑然としています。
ついでに子供のおもちゃも散乱ですし・・・・typhoon


現在我が家の設計に組み込まれているキッチンはヤマハ。
「ヤマハのキッチン・・・結構いいよ♪」との談。
人造大理石の良さなどを物語っておりました。


トイレにも結構こだわりをもっているきこ太郎なので、なんだか色々・・・
薀蓄を語っております。

何はともあれ・・・
子供のBlogはココログでUPしているのですが、、このauブログはイマイチ使いづらいワタクシ・・。
どうやったらカレンダー等のサイドバーが、その名の通り“サイド”にはまってくれるのでしょか・・・。
どうやっても下に落ちてしまう・・・shock

そんなに大きい画像入れているのだろうか・・。
ふむ~・・・。
ぽちっとね⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

2008年2月 8日 (金)

住まい博@幕張メッセ

今日は2/3(日)のお話です。
起きてみれば大雪な関東地方・・・・snow

本日は住友林業が主催している“
住まい博@幕張メッセ”の日です。

23b.JPG“住まい博”自体は、昨日・今日と2日間の開催なのですが、我が家は諸事情により今日行くことにしていました。

し・・・しかし起きてみると大雪snow
結局車で行く予定を断念し、電車でGo~。です。

時間もかかるだろうから、諸事情という事情をキャンセルし(って、子供のお稽古事なのですが)、朝から出発することにしました。

朝一番に営業さんがわざわざお電話くださったのですが。。。。
「大雪ですけど大丈夫ですか? 首都高は大丈夫でしたよ~。」とのお言葉・・・。
道中電車内から見える首都高などは、確かに!!!閉鎖もなく車は殆どなくすいておりましたが、我が家電車で向かいますtrain

ワタクシ・・・しつこいようですが一応妊婦です。
道中スリリングさを味わいつつ、しかも我が家からは東京駅で京葉線というのに乗り換えて幕張に行くのですが、この『京葉線』が曲者で・・・・。

ホームは東京駅の端っこ、且つ地球の半分くらい掘ってるんじゃないか!?・・・っちゅうくらい地下なのです。
歩く歩く・・・下る下る・・・・。 

なんとか幕張メッセについたら、時刻はお昼前。

23c.JPG入るとスグに各支店ブースがありました。

まずはそこで招待券を出すと、すぐさま我が家の営業さんと設計士さんがやって来てくれましたheart

そしてそのまま図面の打ち合わせ・・・。

いやーーーこの大雪だというのに相当数の来場者です。
中央ブースでは沢山のファミリーが打ち合わせをされていて、「こんなにも住林さんで家を建てる人がいるのか!?」と驚くきこ太郎

時間もランチタイムでしたので、我が家はメッセのどこかに昼食を食べに行こうと思っていたら・・・。
「大丈夫です。 お弁当手配してきますねrestaurant。」と♪
おぉぉ~shine 有難うございます~


23d.JPGお弁当の中身です。


我が家3人なのですが、お弁当は4つ、お茶は5つも確保して下さいました。

お腹が一杯になったところで会場見学。







まず最初は子供が楽しめるように・・・と、“大工さん体験”をしにいきました。

*CDたて
*まないた
*写真たて 

この3つから選べました・・我が子・きこ坊はCDたてを選択。
きこ坊4歳、サポートでお手伝い下さっているお兄さんの手に釘を打ちそうになりながら頑張りましたcute

23g.JPGその後、各ブースを見学eye

ふむふむ~・・・・各メーカーさん勢ぞろい!といった感じですね。
きこ太郎研究に研究を重ねます。

特に無垢床材コーナーでは真剣に検討。

キッズコーナーできこ坊は「木屑」をビニールに詰め詰めGET♪
そして歩くたびに各メーカーさんからの頂き物も沢山GETscissors


ワタクシきこぽんは、東京電力さんブースでIHクッキング体験。
実際にもやしをジュージューさせてくれます。
おぉ IHって思っていたより優れものなのねぇ~。

どうやら本モノ陳健一さんによるクッキングショー(?)もあったようですが、私達はスルー。

一通り回った最後、15:30から再び我が家の営業さんと設計士さんがご一緒してくださり、キッチン、バス、タイルなどなど・・・・主要部分のコーナーを見て廻り本日お開きとなりました。

いや~・・・・お金さえ出せば色んな機能を兼ね備えた家に出来上がりそうです。

大雪の中、道中大変でしたが有意義な1日でした。

ぽちっとね⇒
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

地盤調査

今日は地盤調査のお話です。

が家が購入した土地にはまだまだ売主さん居住中です。
売り主さんからの土地引渡しは2月下旬となっています。

しか~し!paper
図面調整中の我が家としては、隣接する御宅との窓の位置調整のために、売主さんにご許可を頂き、事前に“地盤調査”も含めて住林さんに出動をお願いすることにしました。


1/21月曜日、東京はとても寒い1日でしたが、住林さん部隊出動です。scissors


後日談ですが、我が家の担当営業さんは、当日売り主さんちのおばあちゃまによる昔話を、寒~い外でコートも着ずに30分お付き合いされたとか・・・。coldsweats01
引っ越す先のこと、お嫁さんのこと・・・・etc. 

しかし・・そのお陰で、売り主さん宅の電気コンセントをお借り出来、うるさい音を立てる発電機を使用しなくて済みました。と苦笑されていましたが・・(笑)


後ほどその調査結果が冊子になって出来上がってきたのですが・・・
「素晴らしいshine

とにかくあらゆるポイントから写真も撮影して下さいました。
中には隣接する生産緑地や隣地宅に忍び込んだでしょう!?というような写真も(笑)
お隣さんの窓位置もバッチリ調査して下さいましたscissors


売り主さんが居住中の為、私達ですら家の入り口辺りの土地を一瞬しか見ていないのです・・・。
なので・・・なんと素晴らしい♪


地盤調査もOKです。
とても安定した硬い土壌とのことで、改良の必要なし。


営業さん曰く・・・昔の話ですが、土地によっては地中から注射針が大量に出てきた土地もあったりしたそうです。
うちの近所に10件くらい新築が建った土地があるのですが、そこの土地も人骨が沢山出てきた・・・と話題になっていましたし・・・。


もし問題のある土地ならば、売買契約がご破算になってしまうため、引渡し前に地盤調査を快く承諾くださる売り主さんは、そんなに多くないそうです。


しかし私達が購入した土地・・・・優等生heart04でした


Ps 2/3、幕張メッセで開催された「住まい博」・・・行ってきました!!
   後ほど写真と共にUpしようと思います^^v

ぽちっとね⇒にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »