« メイプルvsオーク | トップページ | 地盤調査 »

2008年1月31日 (木)

現住まいの売却

今日は現在住んでいる家=「売却する家」についてです。。。

土地を購入した時の仲介会社に今住んでいる家の売却もお願いすることになり、1/12の折込広告で売却活動が開始されました。
まずは1社専任媒介ということで開始です。

折込広告やこの仲介会社さんのホームページに我が家が掲載され、内覧の調整へと進みました。


・・・・・・・・・・・・・・・・しかし・・・それまでの我が家の状況は、使っていない部屋などは足の踏み場もない程の荷物(特に子供の玩具)が散乱typhoon

しかもゴールデンレトリバーという大型犬を室内で飼っているのですが、わんこご幼少時代に残した、“かじり跡”が所々にあるのです。(壁紙はがれている箇所も有り)

ま、ワンコの犯行現場は購入下さった方にリフォームしていただくとしても、家中の荷物整理を大至急進めなければ内覧は不可能な状況なのです。


夫・きこ太郎・・・年末の土地購入が決定して以来、急ピッチで我が家の掃除を開始しました。
いやはや・・・現在4歳な子供の玩具の多いこと多いこと・・・恐ろしい程の量がありますshock
(いずれオークションなどで売ろうという私の魂胆もあり、化粧箱も全てとってあるのです(笑))

きこ太郎の昼夜に渡る大掃除の甲斐あり、1/19から内覧を開始しました。
平行して1/19午前中にはリフォーム業者さんにも来て頂き、もしも我が家をフルリフォームした時の価格も見積もっていただきました。
これで売却に向けての準備万端です。


その日の午後、最初の内覧の方がやってきました。

1組目のご家族は50代夫婦。
とても気に入って下さいましたが、我が家、半地下付の地上2F =3F建てなのです・・・50代ご夫婦には無理が有ります(って、内覧前に思わなかったのだろうか・・・)。gawk

翌日2組目ファミリーがやって来ました。こちらは小学生X2の4人家族。
ややご興味を示して下さり、翌週も内覧に来て下さいました。
しかし指値額が余りにも桁違いでしたので、さようなら~。paper

翌週には2組の内覧予約が入りました。

まず午前中にいらして下さったご家族は、2歳のお子さんがいる我々と同世代ご夫婦。
午後はお子さん4人いるご家族で、しかも奥さんは犬嫌い(笑)
午後のご家族は、家の中から“ワン”と外に聞こえた瞬間さようなら~。paper

っていうか、っていうか・・・営業さん、犬いること伝えておいて下さい。
いずれにしてもお子さん4人おられるご家族には、この家は狭すぎだと思われます・・・。

午前中にいらしたご家族・・・私は朝から子供のスイミングの付き添いでお会いしていないのですが、きこ太郎曰く「このご家族に買ってもらいたい!」との談。
2歳のお子さんも男の子で、うちのリビングにある玩具に目をキラキラさせていたそうで・・・。
4組内覧にいらした中では、一番我が家とライフスタイルが近いご家族であります。

このご家族・・・結果的には内覧の夜に申込をして下さったのですheart01
おぉぉぉぉぉshineheart04

しかし貯金が余りないらしく、この夜営業さんは双方の家を行き来しての指値交渉。
先方からの指値額は230万ほど。


既に日記にUP済みの通り、我が家も当初より結構予算オーバーですので、あまり大幅な値引きは出来ません。
いかんせん・・・・土地購入・建物建築費用を合算すると、ほぼ1億の支払いですから。。。。


200万の値引きも痛いと思いつつ・・・でもこんなに直ぐに売却出来、しかも引渡しは8月末でいいと先方は言って下さっている。
もう毎週のように内覧で気を遣う必要もなくなる・・・
諸々を考慮して私達は切りの良い200万の値引きで承諾し、このご家族との売買契約を結ぶことにしたので有ります。

いや~・・・引渡し条件が夏だったり、犬が齧った跡が多々あったりするにも関わらず、半月で売却出来たなんてとても有り難い事ですshine

かくして本日1/31、仲介会社に双方が集まり売買契約を結ぶ運びとなりました。
って・・・決断されて契約までたった4、5日で契約!? 
これには仲介会社が1月の営業利益を上げたい!という事情が含まれています。

もともときこ太郎はこの31日はオーストラリア出張が入っていたほど多忙な日。
(海外出張自体は、家の内覧やら住林さんとの建築打ち合わせでバタバタなので、事前にキャンセルしていました)

更に引き渡しのための書類を大至急作成しないといけず大慌て。
出来れば2月初旬でお願いしたいところなのですが・・・しゃーない。しゃーない。
いささかこの仲介会社の担当営業さんの強引さに、我が家は「・・・・・・どうなの!?」気味ですが。
ま、結果を出してくださる方なので、良しとしましょう。

さ、これでひとまず一安心。
新しく建てる家のほうに専念できそうです。

|

« メイプルvsオーク | トップページ | 地盤調査 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メイプルvsオーク | トップページ | 地盤調査 »