« 土地購入Part3 | トップページ | ハウスメーカー選定 Part2 »

2008年1月24日 (木)

ハウスメーカ選定Part1

思いもよらぬ流れから土地を購入した我が家ですが、のんびりする間もなく課題は盛りだくさんです。

※今住んでる家の売却調整
※新居を建てていただくハウスメーカーさん選び ・・・が主な課題です。

土地購入から出来上がりまでじっくり時間が取れればとても嬉しい事なのですが、我々の選択は『新居に引っ越してから、現住まいを引き渡す = 一時的な仮住まいは設けない』です。

つまり・・・売却を先延ばしにすればする程ダブルローン(現住まいと今回の新規ローン)の期間が長くなり、返済地獄に陥ってしまうのでありますwobbly

しゃーない・・・極力早く売却せねば!・・・・最短コースを進むことに決定!
最短コースとは・・・

2月末に土地の引渡し→3月初旬には売主さんの今住んでる家を解体撤去して更地にする(これ、買う側が行うのです。もちろん我が家負担です><)→平行して確認申請事項を進めていただく→4月には着工に入る→8月には完成!&引越し&現住まいの引き渡し

となると・・・図面から仕様などなどの一番大切な打ち合わせ期間は、実質3~4ヶ月しかないのですshock


しかも・・・私達はフルタイムで共働きな一家。打ち合わせは週末土日しかできません・・・。

そんなこんなで暮れも押し迫った12月の最終週、まずは不動産会社の営業さんにご紹介いただいたハウスメーカー(HM)2社をダブルヘッターで訪問することになりました。
1社は大手・住友林業さん、もう一社はその住林から数人が独立して作ったという小さい会社さんです。
急ピッチでHMさんを決めて次の段階に進みたい私達は、あと数日で年越しという某日、HMさん2社を訪問しました。

まず午前中は大手HMから数人で独立立ち上げた小さい会社B社。
既に営業さんからの情報を元に図面まで作ってくれていました。
おお~☆ なかなか良いではないない!?shine
お話を伺うと、比較的狭小な建売などをメインにお仕事されているのだそうです。
価格も勿論大手とは違って、諸経費も含めて我々の予算内で納めてくださるとの事。しかもこの先オプション追加しても、まぁある程度はサービスして下さる。と・・・。

一通りお話を伺い、そして我々の希望を伝え、図面の修正をお願いして本日1つ目のお見合い終了です。

午後の見合い相手は、誰もが名を知っている大手HM・住友林業さん。
住林さんとの見合い場所は、我が家の近所にある住宅展示場モデルハウス内。
こちらも図面を用意して下さっていたのですが、余りにもおシャレ☆素敵すぎcoldsweats01。といった感じです。

当然価格も素敵すぎ!? 予算オーバーですsad
しかし流石は大手! 
お話を伺うと魅力満載ですshine

住友林業さんは皆さんご存知の通り、「木の家」です。
私達は断然「木造」を希望していますので、とても魅了されます。
サービスでリビングだけは差額無しに無垢材にしていただけるとのお話です。

私きこぽんも勿論ですが、夫・きこ太郎は無垢の床など等に相当魅了されています。

一方うちの子供は???
・・・午前中1時間ちょい、そしてここでの2時間の打ち合わせに相当“まったりpig”して、モデルハウスのリビングのソファーに寝そべり、DVDを見せていただいています・・・。


さぁさぁどうだ!? どうするのだ!?
この2社で検討するか!? はたまた他のHMを回ってみるのか・・・・。
ファイナルアンサーを出すまでに、そう時間はありません・・・。

夫・きこ太郎、今宵は徹夜で研究です。
sleepy

|

« 土地購入Part3 | トップページ | ハウスメーカー選定 Part2 »

土地・家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土地購入Part3 | トップページ | ハウスメーカー選定 Part2 »